モカ 函館カフェ 自家焙煎

バール デル クロエのモカマタリ

投稿日:2017年7月15日 更新日:


ここ最近ずっと通っている高島屋珈琲さんに行った際、クロエさんのコーヒーがおいしいと紹介されたので、早速行ってみました。

ポールスターというショッピングモールの向かいにあるこちらのお店は、店舗前に広々とした駐車スペースがあり訪れやすいです。

クロエさんで扱うコーヒー豆は3年間寝かせたオールドビーンズを使用とのこと。

ニュークロップでは個性が強く飲みにくいコーヒーでも、寝かせることによって味わいが深くなったり、酸味の角が取れて飲みやすくなると言われています。

 

▲ストレートコーヒーは6種

モカマタリを函館で飲むのはピーベリーさん以来なので楽しみです。また、モカマタリは豆の値段が高いため取り扱うお店が少ないようです。

 

▲モカマタリ ¥750

 

一般的に伝えられているモカ・マタリの特徴

・甘く芳醇でフルーティーな香りを持っている

・柑橘系に似た爽やかな香りとクセのない強い酸味

 

山口的モカ・マタリの感想

 

モカ・マタリ(バール デル クロエ)

スモーキーながらもフルーティーで華やかな香りを放っています。

豆はおそらく中深煎りでしょうか。まず最初に苦味を感じます。

そのすぐ後に強い酸味が広がり、口の中でも香ります。

一般的に伝えられているように香りが高く、口と鼻の両方で楽しめるコーヒーです。ピーベリー(函館 五稜郭町)さんで飲んだモカマタリよりもクロエさんのモカ・マタリは酸味も香りも強いです。

甘さはほとんど感じず、コクもそこまで深いとは感じませんでした。

また後味は酸味が強く残ります。

 

まとめ

クロエさんのモカ・マタリは一般的に伝えられている特徴をしっかり押さえたコーヒーなので酸味の効いたコーヒーを求めるなら期待を裏切られることはないでしょう。

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

bar-del CLOE (バール デル クロエ)

住所:北海道函館市港町1-11-24

営業時間: 10:00~22:00(L.O.21:30)

定休日 :無休(大晦日、元日除く)

駐車場 :店舗前15台


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。