山口的おいしいコーヒーブログ

1日で14件のカフェを周った経験を持つコーヒーブロガー山口がネット通販で買えるコーヒー豆を一番おいしく飲む方法、コーヒーに関する情報などをお伝え

                         

カフェ ブルーボトルコーヒー 通販

ブルーボトルコーヒー|Blue Bottle Coffee神田に

投稿日:2017年8月21日 更新日:

こんにちは!コーヒーブロガーの山口です。

東京の清澄白河に焙煎所兼カフェを構えるブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)が2017年8月11日(金)から9月18日(月)の間、東京は神田のマーチエキュート神田万世橋に「BLUE BOTTLE COFFEE POP UP STORE」という名前でオープンしています。

「BLUE BOTTLE COFFEE POP UP STORE」でも、他のブルーボトルコーヒーの店舗と同じように、清澄白河の店舗で焙煎された豆を一杯ずつ丁寧にハンドドリップ。

メニューは?グッズ販売は?

夏季限定グッズの一部が入手可能です。

・ドリップコーヒー(ブレンド1種類) 450円
・アイスコーヒー(シングルオリジン1種類) 500円
・ペイストリー 350円
・ブルーボトルコーヒー コールドブリュー 600円(数量限定、無くなり次第終了)
・コーヒー豆 200g 1500円

・コールドブリューボトル 2800円
・ブルーボトルコーヒードリッパー 2300円
・ブルーボトルコーヒー コーヒーフィルター 450円
・ブルーボトルコーヒーオリジナル手ぬぐい(2種類) 1200円

店舗に行った人の口コミは?

ココにもあった青い瓶。 #ブルーボトルコーヒー #マーチエキュート神田万世橋

kimitaka kozutsumiさん(@kmtkkztm)がシェアした投稿 –

立ち飲みなので比較的空いている様子。

店舗情報とMAP

BLUE BOTTLE COFFEE POP UP STORE(ブルーボトルコーヒー ポップアップストア)

オープン期間:2017年8月11日(金)~9月18日(月)
住所:東京都千代田区神田須田町 1-25-4(マーチエキュート神田万世橋)
営業時間:11:00~19:00

アクセス

秋葉原駅 JR線 電気街口 徒歩4分
つくばエクスプレス A1出口 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 3番出口 徒歩6分
神田駅 JR線 北口 徒歩6分
東京メトロ銀座線 6番出口 徒歩2分
御茶ノ水駅 JR線 聖橋口 徒歩6分
東京メトロ丸の内線 1番出口 徒歩8分
新御茶ノ水駅 東京メトロ千代田線 A3出口 徒歩3分
淡路町駅 東京メトロ丸の内線 A3出口 徒歩3分
小川町駅 都営新宿線 A3出口 徒歩3分
岩本町駅 都営新宿線 A2出口 徒歩6分

まだ間に合う!?清澄グラスマグがオンラインストアの通販で入手可能!
ブルーボトルコーヒー夏限定グッズ「清澄グラスマグ」無くなり次第終了

値段の差もヤバイけど味の差ありすぎwww
【VIPスタバ】スターバックスリザーブと普通のスタバの差がヤバイ

 

今回は、こちらのお店の記事でした。


ブルーボトルコーヒー

▲ブルーボトルコーヒーの公式通販サイト(楽天ページにジャンプします)

シングルオリジンのコーヒー豆やドリッパーも通販サイトで売っています。

この記事が役に立ったらシェアしてください



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。

人気記事

人気記事はこちら↓