山口的おいしいコーヒーブログ

1日で14件のカフェを周った経験を持つコーヒーブロガー山口がネット通販で買えるコーヒー豆を一番おいしく飲む方法、コーヒーに関する情報などをお伝え

                         

コーヒーに関する情報

ブルックスが創立50周年を祝してコーヒーのパッケージをリニューアル

投稿日:2017年12月11日 更新日:

コーヒー・茶類などの通信販売を行うブルックスは、2018年に迎える創立50周年を記念してドリップバッグコーヒーのパッケージデザインをリニューアルする。

ブルックスといえば手軽に本格コーヒーを楽しめるよう、新鮮な香りや銘柄の美味しさを保つ一杯ずつの個包装になっているのが特徴で、1999年の販売開始以来、多くのファンに親しまれてきた。

これまで親しまれてきた銘柄それぞれのイメージカラーやブルックスらしさは守りつつ、ブルックスコーヒーの美味しさ、高品質感を前面に打ち出すことを狙って今回リニューアルに踏み切ったという。




■ブルックスのドリップバッグコーヒーについて

ブルックスのドリップバッグコーヒーは全38銘柄(2017年12月現在)とかなり多く、サプライチェーンならではの豊富なラインアップとなっている。

■ドリップバッグコーヒーのパッケージのこだわり

ブルックスではコーヒー豆の個性に応じた焙煎、粉砕を行い、作り上げたコーヒーの美味しさを長持ちさせるために、包装にきめ細かなこだわりを続けてきた。

コーヒー豆は焙煎すると酸化が始まり、時間とともに味や風味が劣化していく。

もちろん光や湿気も大敵。そうしたものからコーヒーの美味しさを守るために、パッケージにアルミを蒸着した包装材を使い、一包一包に窒素を充填し酸素濃度を1%以下に保っている。

また新発売の「コーヒーマニアプレミアム」は脱酸素剤を使っており、出来立ての美味しさを届けられるよう工夫がされている。

ブルックスのコーヒーを楽天でみる
ブルックスのコーヒーをAmazonでみる


follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。

人気記事

人気記事はこちら↓