スタバ

スタバ【コーヒークリームラテ】のおすすめカスタマイズ、カロリー

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、スタバのドリンク【コーヒークリームラテ】のおすすめカスタマイズやカロリーを書いていきます。

こちらは抹茶スモアフラペチーノのような期間限定ドリンクが早期完売すると登場するコーヒークリームフラペチーノと同時発売されます。

コーヒークリームフラペチーノと同じように、なんの告知もなく突然販売されるので飲んだこともなければ見たこともないかも知れません。

「飲みたいのに突然の販売ばかりで飲めない」といったコーヒー好きのスタバファンの声が多かったため、2017年4月に12日間限定で全店舗で販売されました。

コーヒークリームフラペチーノと同じくレア度の高いドリンクであることは間違いありませんが、定番メニューのスターバックスラテをカスタマイズすれば同じ味にできます。

味はバニラの風味が香るカフェラテという印象ですが、コーヒー風味のホイップ(コーヒークリーム)がカフェオレ味で美味しく、このドリンクでしか味わえない特別感があります。

通常の白いホイップよりもコーヒー味のホイップクリームのほうがエスプレッソの風味が引き立ちます。

コーヒー味のホイップは無料で2倍まで増量するカスタマイズが可能。

ほかの無料・有料のおすすめカスタマイズも書いていきます。

【あなたへおすすめしたい記事】

販売期間はいつまで?

販売期間は特にいつまでと決まっておらず、期間限定フラペチーノが予定より早く完売すると販売されます。

いわば次の新作フラペチーノが販売されるまでの「つなぎ」のドリンクです。

販売数やドリンクの詳細などはスターバックスジャパン公式サイトでも公開されていません。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※期間限定フラペチーノが普通に販売されている店舗では販売されません。

値段(税抜)

  • Short:420円
  • Tall:460円
  • Grande:500円
  • Venti:540円

コーヒークリームラテ

どんな味?

コーヒークリームラテの味ですが、バニラ風味のスターバックスラテ(通称バニララテ)です。

コーヒークリームは少し甘いですが、ほろ苦さも感じられます。

そのままスプーンで食べられる美味しさが、コーヒークリームの魅力です。

ホットのコーヒークリームラテをオーダーすると、コーヒークリームが時間経過とともに溶けていきドリンクの味が変化します。

溶けたコーヒークリームとラテを混ぜて飲むと一層おいしくなります。

材料

コーヒークリームラテを作る材料は

  1. コーヒークリーム
  2. スチームミルク
  3. バニラシロップ
  4. エスプレッソ

が上から順に使われています。

コーヒークリームの作り方

コーヒークリームは通常の白いホイップに、

  • バニラシロップ
  • コーヒーパウダー

が加えられて作られています。

※通常の白いホイップは動物性油脂と植物性油脂を混ぜたコンパウンドクリーム「中沢ナイスホイップG」という原料を使い「エスプーマ アドバンス」という器具で「中沢ナイスホイップG」に亜酸化窒素ガスを充填して作ります。


▲中沢ナイスホイップG


▲エスプーマ アドバンス

コーヒーパウダーはインスタントコーヒーをさらに細かくしたような粉末で甘みが一切なく、コーヒーの味と苦味しか感じられません。

そのためバニラシロップを加えてコクと甘みを出しています。

コーヒーパウダーにはカフェインが入っています。

カフェイン抜きにできる?

できます。

  • コーヒークリームを通常の白いホイップに変更(無料)
  • エスプレッソをディカフェ(カフェイン抜き)に変更(+50円)

上記カスタマイズでカフェインを99%除去したコーヒークリームラテが完成します。

スタバのディカフェについては次の記事も参考にどうぞ。

関連:スタバのカスタマイズ【ディカフェ(カフェイン抜き)】

ミルクの種類は変更可

ミルクの種類は

  • 低脂肪ミルク
  • 無脂肪乳ミルク
  • 豆乳
  • ブラベミルク

に変更可です。

無脂肪乳に変更して低カロリーに

コーヒークリームラテを低カロリーにするなら無脂肪乳に変更するのがおすすめのカスタマイズです。

無脂肪乳に変更するとカロリーを88Kcalも低くすることが可能です。(トールサイズ注文時)

舌触りや口当たりが少し軽めになりますが味は正直、普通のミルクと変わりません。

豆乳に変更してコクを加える

ミルクを豆乳に変更するとコクが加わって旨味が感じられます。

※スタバの豆乳は砂糖が入った調整豆乳なので、ドリンクの味が少し甘めになります。

スタバで使っている豆乳はどんな豆乳なのか?詳しくは次の記事を読んでみてください。

関連:スタバのミルク・豆乳・ブラベ

ブラベミルクへの変更はおすすめしない

ブラベミルク(牛乳とコンパウンドクリームを1:1の割合で混ぜ合わせたミルク)に変更のカスタマイズを行うと非常に濃厚な口当たりにできます。

しかしカロリーは通常のミルクで作った時の約2.5倍(778Kcal)になります。

あまりネガティブなことは書きたくありませんが、ブラベミルクは脂肪が非常に多いのです。

正直、身体に良いものではないので個人的にブラベミルクへの変更はおすすめしません。

味が美味しくなるなら良いのですが、過去にブラベミルクに変更して飲んだ時には正直、美味しいと感じませんでした。

関連:スタバ裏メニュー【濃厚抹茶ミルクフラペチーノ】カロリーや頼み方、値段、味

無料で追加・増量できるのは?

さて、コーヒークリームラテをオーダーする時に無料で追加・増量できるのは

  • コーヒークリーム(増量)
  • バニラシロップ(増量)
  • チョコレートソース(追加・増量)
  • キャラメルソース(追加・増量)

です。

コーヒークリームラテはバニラシロップが最初から入っているので、モカシロップやキャラメルシロップへ変更のカスタマイズも無料で可能。

【関連するカスタマイズ】

ホイップクリーム追加・増量・減量の値段やカロリー

「フタ無し」でホイップをメガ盛りにして貰おう

ミルクを変更|低脂肪・無脂肪・ブラベ・豆乳

チョコorキャラメルソースの追加・増量・減量

シロップの追加・変更・増量・減量

定番メニューをカスタマイズしてコーヒークリームラテを作る方法

定番メニューをカスタマイズしてコーヒークリームラテを作る方法ですが、

  1. スターバックスラテを注文(330円〜)
  2. バニラシロップ追加(無料)
  3. ホイップクリーム追加(+50円)
  4. ココアパウダー追加(無料/コンディメントバー)
  5. 完成

上記カスタマイズでドリンク部分の味は再現可能です。

コーヒークリームの完全再現は難しいので、白いホイップとコンディメントバーにあるココアパウダーを合わせてください。

関連:スタバで無料カスタマイズができる【コンディメントバー】ミルクやパウダーの種類を紹介

 

おすすめカスタマイズ

コーヒークリーム増量(無料)約100Kcal

コーヒークリーム増量のカスタマイズをして、スプーンで食べるとカフェオレパフェのような味で美味しいです。

カロリーは約100Kcalと高いので、無脂肪乳に変更のカスタマイズと合わせてオーダーするのがおすすめです。

さらに、ドリンクに入っているバニラシロップを減量してカロリーと甘さを抑えるのもおすすめのカスタマイズ方法です。

【注文方法】

  1. コーヒークリームラテを注文
  2. コーヒークリームを増量(無料)
    (2倍まで増量可能)
  3. 完成

アーモンドトフィーシロップ追加(50円)22Kcal

アーモンドトフィーシロップを追加すると香ばしさが加わります。

以前スタバで販売されていたナッティアーモンドミルクラテに似ている味で美味しいです。

いつもと異なる味に変えて飲みたい時におすすめのカスタマイズ方法です。

【注文方法】

  1. コーヒークリームラテを注文
  2. アーモンドトフィーシロップ追加(+50円)
  3. 完成

エスプレッソショット追加(50円)5Kcal

エスプレッソショットを追加すると苦味が際立って甘さ控えめになります。

コーヒークリームラテは最初から少し甘いので、

  • バニラシロップ減量
  • 無脂肪乳に変更
  • エスプレッソショット追加

上記カスタマイズで味が引き締まります。

大人の味わいのカフェラテを飲みたい時に試してほしいカスタマイズです。

トールサイズまでは1ショット追加でも味が変わりますが、グランデサイズ以上だと1ショットでは変化が感じられないので2ショット以上の追加がおすすめです。

【注文方法】

  1. コーヒークリームラテを注文
  2. エスプレッソショット追加(1ショットにつき+50円)
  3. 完成

キャラメルマキアート風に(無料)22Kcal

コーヒークリームラテにキャラメルソースを追加するだけでキャラメルマキアート味のドリンクが完成します。

※スタバのキャラメルマキアートはエスプレッソ、バニラシロップ、キャラメルソースで作る。

コーヒーとキャラメル、バニラの味が口の中で絡み合って美味しいです。

【注文方法】

  1. コーヒークリームラテを注文
  2. キャラメルソース追加(無料)
  3. 完成

カロリー

ホット

【ミルク】
S:211カロリー T:311カロリー
G:396カロリー V:471カロリー
【低脂肪タイプ】
S:183カロリー T:267カロリー
G:341カロリー V:404カロリー
【無脂肪乳】
S:155カロリー T:223カロリー
G:285カロリー V:337カロリー
【豆乳】
S:207カロリー T:304カロリー
G:388カロリー V:460カロリー

アイス

【ミルク】
S:195カロリー T:246カロリー
G:323カロリー V:343カロリー
【低脂肪タイプ】
S:175カロリー T:222カロリー
G:293カロリー V:314カロリー
【無脂肪乳】
S:155カロリー T:199カロリー
G:264カロリー V:289カロリー
【豆乳】
S:192カロリー T:242カロリー
G:318カロリー V:338カロリー

  • 上記カロリーはコーヒークリーム含む数値です。
  • コーヒークリームのカロリーはトールサイズ注文時で100Kcal前後と推測されます。
  • ブラベミルクに変更するとカロリーは通常のミルクの約2.5倍と推測されます。

以上、スタバ【コーヒークリームラテ】カスタマイズ、カロリーについての記事でした。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。