スターバックス

スタバ【コーヒーフラペチーノ】おすすめカスタマイズ・カロリー

投稿日:2018年7月18日 更新日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が「コーヒーフラペチーノ」のおすすめカスタマイズ・カロリー・値段・味を説明します。

コーヒーフラペチーノ

構成要素

「コーヒーフラペチーノ」は上から

  1. コーヒーベース
  2. コーヒーロースト
  3. ミルク

で構成されている。

説明

「コーヒーフラペチーノ」はスタバのフラペチーノの原点。

ホイップが乗っていない分カロリーが控えめ。

コーヒーベースと呼ばれるシロップが入っているため甘め。

※コーヒーベースは「抜き」や「少なめ」でのオーダー不可。

最初はコーヒーの味が強くないのでエスプレッソショットの追加や、コーヒーローストを増量して苦味を加えるのもおすすめ。

値段(税抜)

  • ショートサイズ:380円
  • トールサイズ:420円
  • グランデサイズ:460円
  • ベンティサイズ:500円

カロリー

【ミルク】
S:190カロリー T:203カロリー
G:293カロリー G:378カロリー
【低脂肪ミルク】
S:181カロリー T:190カロリー
G:277カロリー V:359カロリー
【無脂肪乳】
S:171カロリー T:178カロリー
G:261カロリー V:341カロリー
【豆乳】
S:189カロリー T:201カロリー
G:290カロリー V:371カロリー

おすすめカスタマイズ

コーヒーベース(シロップ)の甘みを目立たなくするカスタマイズが人気。

なかでも人気が高い大人向けの味にするカスタマイズがこちら。

ノンファットミルクコーヒーフラペチーノ

すっきりとした喉ごしになるカスタマイズ。カロリーも控えめに。

【注文方法】

  1. コーヒーフラペチーノを注文
  2. ミルクを無脂肪乳に変更(無料)
  3. 完成

エスプレッソショット追加

苦味が強くなるカスタマイズ。コーヒーローストの増量よりもコーヒーの味が強くなる。

個人的にはトールサイズで2ショット追加がおすすめ。

【注文方法】

  1. コーヒーフラペチーノを注文
  2. エスプレッソショットを追加(1ショットにつき+50円)
  3. 完成

バレンシアシロップ追加(夏季限定)

柑橘系の酸味を加えることで爽やかな口当たりにするカスタマイズ。

甘さが目立たなくなる。

【注文方法】

  1. コーヒーフラペチーノを注文
  2. エスプレッソショットを追加(1ショットにつき+50円)
  3. 完成

バレンシアシロップと相性の良いドリンクはこちら


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。