アイスコーヒー 通販

カフェイン含有量200%!?Death Wish Nitro Brew

投稿日:2017年8月22日 更新日:


こんにちは!コーヒーブロガーの山口です。

アメリカの有名コーヒーロースター「Death Wish Coffee」から、見た目のインパクトがヤバすぎる缶コーヒー「Death Wish Nitro Brew」が発売されました。

Death Wish Coffeeとは?

2012年、アメリカのニューヨークでオープンしたコーヒーロースター。

「世界でもっとも強いコーヒー」と謳っているDeath Wish Coffeeのカフェイン含有量は通常のコーヒーの200%といわれ、朝の通勤時の顧客をターゲットとし、美味しくて目覚めの良いコーヒーを作ることに徹底してきました。

スタートから5年経ったDeath Wish Coffeeは、アメリカのIntuit社が開催した「Small Business Big Game」というコンテストで優勝を果たし、世界でも有名なコーヒーロースターのひとつに成長しました。

豆はオーガニックとフェアトレードのもの

やばいネーミングのコーヒーを生産しているDeath Wish Coffeeですが、コーヒー豆へのこだわりは強く、USDA(米農務省)認証を受けているオーガニック豆、フェアトレード認証を受けている豆を使用しています。

Death Wish Nitro Brew(デスウィッシュ ナイトロブリュー)とは?


Death Wish Coffeeをもっと簡単にアイスコーヒーとして楽しめて、無糖で、そしてその名前にもある通り窒素(Nitrogen)による泡を楽しめるという3つの特徴を持つ缶コーヒー。

日本では1970年代から親しまれてきたアイスコーヒーですが、アメリカでは1990年代までアイスコーヒーの需要が少なく「ピザとコーヒーは、熱くなきゃだめだろ?」という人がほとんどでした。

しかし2000年代に入ってからはスターバックス効果も影響し、若者を中心にアイスコーヒーの消費量が伸びています。

2017年になって、Death Wish Coffeeが缶入りアイスコーヒーである「Death Wish Nitro Brew」を発売したのも、この流れに乗りたかったためと考えられます。

2000年代に入ってからは缶や瓶に入ったコーヒー飲料がスーパーマーケットの棚に並ぶという、日本のような光景も普通に見られるようになりました。

とはいえ、それらの飲料の多くは砂糖やクリーム、キャラメルの入ったもので日本人が口にすると、ビックリする甘さのコーヒー飲料が多かった。

「Death Wish Nitro Brew」にはミルクやクリーム、防腐剤などが一切入っておらず、Death Wish Coffeeの本来の味を楽しめる缶コーヒー。

これも、純粋にコーヒーそのものの味を楽しみたいという、現代の若者の嗜好に合わせたものでしょう。

製造工程で窒素(Nitrogen)注入されているのが3つ目の特徴。

窒素が注入されることで、細かいクレマ(泡)が発生し、口当たりが柔らかくなります。

▲コップに注ぐと、こんな感じのクレマができる!?

気になるお値段は?日本でも売ってるの?

気になるお値段ですが、4パックで14.99ドル(日本円で1642円)

残念ながら日本では売っていないので、アメリカからの発送になります。

ちなみに日本への送料が49.66ドル(日本円で5440円)

一本あたり1770円なので普段飲みには向かないコーヒーですが、コーヒーが大好きな友人にプレゼントすれば喜ばれる気がします。いかがでしょうか?

少なくとも僕はこれをもらったら大喜びします!(笑)

東京神田(秋葉原)にブルーボトルコーヒー9/18まで出店!グッズ販売も!?
ブルーボトルコーヒー|Blue Bottle Coffee神田に

コーヒーのお値段およそ3倍!味も3倍!?
スターバックスリザーブのグァテマラと普通のスタバコーヒーの差があり過ぎる件

堀口珈琲は評判通り美味しい?グァテマラを通販購入してみた

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

Death Wish Coffee(デスウィッシュコーヒー)https://www.deathwishcoffee.com/

オンラインショップあり。コーヒー豆やマグカップなどのグッズも通販で入手できます。

この記事が役に立ったらシェアしてください


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。