グァテマラ 自家焙煎 通販

土居珈琲のグァテマラはネルドリップで評判以上の仕上がりに

投稿日:2017年8月10日 更新日:


こんにちは!コーヒーブロガー山口です。

今回は、土居珈琲さんで通販購入した「グァテマラ カペティロ農園」をネルドリップ抽出して飲んでみました。

ペーパードリップとは、また違った味わいが楽しめたので感想をお伝えしますね。

ネルドリップで抽出する際、僕が使用している器具や使用方法、お手入れの方法は別の記事に書いたので読んでください。

関連記事:ネルドリップとは?

 

コーヒー豆の挽き具合は?

ネルドリップする際、コーヒー豆は粗挽きにしたほうが、雑味が出にくくすっきりした味わいになると言われていますが、僕は敢えて細引きにしています。

細引きのほうが濃厚な味わいと深いコクを感じられますし、何より濃厚さを得られることが、ネルドリップ最大の魅力だと僕は感じているからです。

コーヒー豆を挽く器具は?

カリタ製「ニューカットミル」を使用しています。業務用の製品でスーパーのセルフミルとして使われていたりします。

ムラなく均一に一瞬で挽けるおすすめのミルです。

僕はほとんどの場合、中挽きよりも1段階細い、ダイヤル2番で挽くことが多いです。

ネルフィルターにコーヒー粉をセットしたら、ゆっくりお湯を落とし時間をかけて丁寧に抽出します。

 

グァテマラ カペティロ農園を飲んだ感想(土居珈琲)

ペーパードリップからの変化

香り 4→4(変化なし)
コク 3→4(1ポイントUP)
苦味 3→4(1ポイントUP)
甘み 4→4(変化なし)
酸味 3→1(2ポイントDown)

ペーパードリップでは全体的に味が均一にまとまっていたのに対し、ネルドリップではコクや苦味が増し、酸味が抑えられた味わいに感じました。舌触りもペーパードリップに比べてクリーミーです。

ペーパードリップに比べ、ネルドリップはお湯の通過が遅く、コーヒー粉との接触時間が長いためより濃く抽出されます。

そのため苦味が増し、コーヒーオイルの抽出量もペーパードリップ時より増えたことで、コクが増したのかと考えています。

香りと甘みはペーパードリップ時と同様に、チョコレートのような風味を感じられます。苦味が増した分、マイルドチョコレード→ビターチョコレートのような風味に変化したように感じました。

ペーパードリップ時に、ほどよくあった酸味は苦味が前に出てきた影響からか、ほとんど感じませんでした。

もしくは僕が酸味と感じていないだけで、コクとして感じられるように変わったのかなとも考えています。

まとめ

ネルドリップで抽出した結果、濃厚な味わいと深いコクのあるコーヒーに仕上がりました。飲みごたえのある一杯を楽しみたい方におすすめの抽出方法です。

ペーパードリップで抽出しても美味しかったです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます↓


土居珈琲の人気銘柄セットを飲んでみたので風味をガチレビュー

土居珈琲のコーヒー豆を通販購入してみた

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

土居珈琲(ドイコーヒー

送料:人気銘柄セットは無料

その他の豆は全国一律540円(4000円以上の購入で無料)

住所:大阪府堺市西区浜寺元町4-496-1

電話番号:072-262-6100

FAX:072-263-3330

受付時間:9:00〜17:00(平日)

この記事が役に立ったらシェアしてください


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。