コーヒー器具

注ぎやすくお洒落なケトルDrip&Drop KT-DD001発売

投稿日:2017年12月10日 更新日:


コーヒーブロガー山口がコーヒー器具の新商品についての情報をお伝え。

調理器具をはじめとした家電などを製造・販売する福岡県のヒロ・コーポレーションより、注ぎやすくおしゃれなデザインのステンレス製ケトル「Drip&Drop(ドリップ&ドロップ)」KT-DD001 が発売した。

もっとも、いまでは細口タイプの電気ケトルはそこまで珍しいものでもないが、こちらのDrip&Dropは「注ぎやすさ」と「デザイン性」に特にこだわって作られていて、シンプルにして実用的な美しさとなっている。

通常のコーヒーポットのように細長い注ぎ口となっているため湯量の調節がしやすく、ハンドドリップの際に非常に使いやすいよう設計されている。

ハンドドリップの際にポイントとなるのがケトル本体の重量。

ハリオV60細口パワーケトル・ ヴォーノは容量0.8L、重量1.1kgなのに対してDrip&Dropは重量0.8kgと軽く、容量は同じ0.8L。

ハイブランド商品にひけをとらないデザイン性でありながら、手頃な値段で求めやすいものポイント。

色はマットな質感のブラック、ホワイトの2色展開。

落ち着いたカラーで、置いておくだけでも映えそうなインテリア性の高いデザイン。




本体はステンレス製の密閉に近い構造なので、お湯が沸騰した後も樹脂製にくらべて保温性が高い作りとなっていて、取っ手は熱くならないよう配慮されている。

スイッチひとつで素早くお湯が沸かせるのも電子ケトルの魅力。

沸騰させたお湯をコーヒーポットに移す必要もないので、より手軽にハンドドリップコーヒーを楽しむことができる。

キッチンやリビングでも、まるでインテリア品の様に自然に馴染みやすく使い勝手もよい形状となっている。

2017年12月10日現在、Amazonより楽天の方が安く2,980円(送料無料)とかなりお買い得な値段となっている。

ドリップ&ドロップ KT-DD001を楽天でみる
ドリップ&ドロップ KT-DD001をAmazonでみる


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。