コンビニコーヒー

ファミマで「宇治抹茶ラテ」を飲んでみた感想

投稿日:2017年12月14日 更新日:


コーヒーブロガー山口がコンビニカフェのドリンクを飲んでレビューする企画。

今回はファミリーマートから数量限定で発売している「宇治抹茶ラテ」を飲んでみたので作り方や風味をレビューしていく。

石臼挽きの宇治抹茶と玉露を合わせた粉末と、北海道産の生クリームパウダーを使用したホットドリンク。

これらの粉末をカップに入れ、上からホットミルクとお湯を注いで作ることができる。実際の作り方を写真付きで解説していく。


▲ファミリーマート 宇治抹茶ラテ 150円(税込)

レジにて宇治抹茶ラテを注文するとMサイズのカップと宇治抹茶ラテの粉末を手渡される。

それらを持ってコーヒーマシンのある場所へいき、カップに粉末を入れる。

宇治抹茶の粉末をカップに入れたら、まずミルクボタンを1回押す。すると自動でカップ半分あたりまで注がれるので、続いてお湯ボタンを一回押す。

粉末の宇治抹茶とミルク、お湯をマドラーでよくかき混ぜ、フタをして完成。



さっそく一口飲んでみると、宇治抹茶のほんのりとした苦味が舌で感じられ、甘さ控えめの濃厚な生クリームパウダーが口に広がり、ホットミルクが体の芯まで温めてくれる心休まる一杯。

抹茶には「テアニン」という成分が含まれ、興奮をしずめて緊張を和らげるリラックス効果があるので、まさにリラックスタイムにぴったりのドリンク。

また、抹茶にはビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、葉酸などのビタミン類に加え、カルシウム、鉄分、カリウムなどのミネラル、食物繊維なども含まれ、身体にもやさしい。

カロリーも135カロリーと控えめで腹持ちも良いので、ダイエットの強い味方にもなりそう。

強いていうなら宇治抹茶の味にもう少し深みがあれば、より美味しくなりそうだと感じた。

生クリームパウダーとミルクの濃厚な風味が宇治抹茶の味に勝っており、また宇治抹茶のやや粉っぽい感じが気になった。

改良を加えれば、より一層美味しくて飲みやすいドリンクになりそう。

とは言いつつも150円という手頃な価格で量も多く、ゴクゴクと飲める満足感の高い一杯であることは間違いないので、機会があれば一度試してほしい。

またコンビニカフェのドリンクを飲んでレビューしていくので、次回も楽しみにしてほしい!


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。