コーヒー器具

HARIOドリップケトルヴォーノ、計量スプーンにマットブラック登場

投稿日:2018年3月6日 更新日:


HARIOの人気コーヒーポット「V60ドリップケトルヴォーノ」にクールな印象の新色「マットブラック」が登場。こちらは注ぎ口が細口に設計されているコーヒードリップケトルで、湯量の調整がしやすいため狙った風味に淹れやすいのが特徴だ。

また計量スプーンも合わせてマットブラックが登場したので一緒に見ていきましょう!

V60ドリップケトルヴォーノ マットブラック

デザイン的にもオシャレで安価、適度な使いやすさでバランスが取れたV60シリーズから、マットブラックの器具が登場。洗練されたデザインはインテリアとしても映えそうな仕上がりでカッコイイ。

 


▲フタは逆さに置けるようフラットツマミになっているので、転がってシンクや床に落ちたりする心配がない。

全ての熱源に対応

IH200V・100V、ガスコンロ、エンクロヒータ、ラジエントヒータ、ハロゲンヒータ、シーズヒータなど全ての熱源に対応しているので使うシーンを選ばないのが強み。

サイズ、容量など

V60 ドリップケトル・ヴォーノ マットブラック
・サイズ:幅29.2cm × 奥行14.4cm × 高14.7cm
・実用容量:800ml
・材質:本体・フタ/ステンレス フタツマミ・取っ手/フェノール樹脂
・日本製

V60計量スプーン マットブラック

洗練されたデザインの「HARIO V60計量スプーン マットブラック」は、すりきり12g。持ち手もオシャレな仕上がりに。

サイズ、容量など

V60計量スプーン マットブラック
・サイズ:幅9.6cm × 奥行5.3cm × 高3.5cm
・容量:コーヒー粉すりきり12g
・材質:ステンレス

まとめ

HARIOの人気コーヒーポット「V60ドリップケトルヴォーノ」にクールな印象の新色「マットブラック」が登場。こちらは注ぎ口が細口に設計されているコーヒードリップケトルで、湯量の調整がしやすく狙った風味に淹れやすい。

価格も手頃なので、これからハンドドリップを始める場合にオススメの一品。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。