マンデリン 自家焙煎

江別 小林珈琲店のマンデリンG1

投稿日:2017年7月26日 更新日:


レンガ造の隠れ家的な喫茶店の小林珈琲店さんに行きました。

こちらのお店も自家焙煎を行っているそうで店内に焙煎室があるようですが、今回はお店が混んでいたこともあり見ることができませんでした。

住宅街の中にあるお店なのでナビで探しても少しわかりづらいかも知れません。駐車場は店舗の裏にあり3台ほど停められます。

 

▲店舗入り口

 

▲コーヒー豆100gの価格は少し安め

 

▲豆売りではハワイコナもあったようです。ストレートコーヒーでは扱いなし

 

▲今回はマンデリンG1を注文

 

マンデリンG1(小林珈琲店)

焙煎度合いはフルシティローストかと思います。コーヒーの抽出はペーパードリップ。

まず提供されると通常の一般のカフェのカップの2倍近くある大きなカップで提供されます。思わずデカッ!と感じることでしょう(笑)豪快です。個人的にいただいた夫婦カップをお店で使っているとマスターが語ってくれました。

香りはスモーキーでもなくフルーティーでもなく普通のコーヒーの香り。

熱いうちに一口飲むとマンデリン特有の強い苦味を感じます。ただ熱さが落ち着くと酸味が出てきて後味としても強く残ります。これは豆の鮮度による酸味だと思います。

この日は店内がかなり賑わっていましたが、お客さんでストレートコーヒーを飲んでいる人はいなかったので、豆の回転があまりよくないのでしょう。夏という季節要因も大きいですね。

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

豆工房 小林珈琲店

住所 :北海道江別市野幌町17-5

営業時間 [火~日]10:00~18:00

定休日 :月曜日

駐車場 :店舗裏に有 3台ほど可

 

 


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。