山口的おいしいコーヒーブログ

1日で14件のカフェを周った経験を持つコーヒーブロガー山口がネット通販で買えるコーヒー豆を一番おいしく飲む方法、コーヒーに関する情報などをお伝え

                         

カフェ

東京の古民家カフェ「古桑庵」一度は行きたい究極に純和風な空間

投稿日:2017年12月14日 更新日:


コーヒーブロガー山口が全国のカフェに関する情報をお伝え。

今回は東京・自由が丘にある築90年以上の日本家屋を活用した古民家カフェ「古桑庵(こそうあん)」をご紹介していく。

自由が丘駅から5分ほど歩いた、閑静な住宅街に位置する古桑庵。

古桑庵という名前は、あの夏目漱石の門下生でもあり娘婿の松岡譲氏がこの建物を定宿としており、桑材を使用して建てられたということから、この名前がつけられた。

こちらは人形作家の渡辺芙久子氏の自宅兼カフェであり、ギャラリーでもある。

かつては大家族が暮らしていたこの住居も人が減り、家は風を入れないといけないという考えから、平成11年に自宅をカフェとギャラリーに。

渡辺芙久子氏が手がけた、ちりめんの布や古布を利用した温かみを感じさせる人形も展示され、和をモチーフにしたコースターなどのグッズ販売も行っている。

靴を脱ぎ、畳の心地よい感触と香りを感じながら、座卓でゆったりとくつろぎの時間を味わえる古民家カフェ。

大正末期から続く日本家屋だけあって、とてもカフェとは思えない趣のある佇まい。

美しい庭木のある細やかな日本庭園に灯籠や手水、そして玄関の軒下まで配されている飛び石は、ゆっくりとした足取りで庭周りの眺めを楽しむという「おもてなし」の働きを促してくれる。



奥へと進んでいくと、緑の木々に囲まれた日本庭園が広がる。

歴史を感じさせる重厚感のある木枠の窓ガラスからは美しい日本庭園を眺めることができる。

🗺さん(@ssunabaek)がシェアした投稿




古桑庵では主にこだわりの甘味を楽しむことができる。

【メニュー】

抹茶 830円
ホット抹茶オーレ 830円
アイス抹茶オーレ 830円
抹茶フロート 930円
レギュラーコーヒー 530円
アメリカンコーヒー 530円
カフェオーレ 530円
カプチ-ノ 530円
アイスコーヒー 630円
アイスカプチーノ 630円
コーヒーフロート 730円
イチゴミルク 530円
バナナミルク 530円
紅茶(レモン・ミルク) 530円
古桑庵風黒蜜オーレ 530円
あんみつ 830円
クリームあんみつ 930円
古桑庵風抹茶白玉ぜんざい(塩昆布つき) 930円
ところてん 530円

【夏季限定】
氷ミルク 630円
氷レモン 630円
氷宇治金時 630円
氷白玉宇治金時 730円

【冬季限定】
甘酒 530円

 ▲レギュラーコーヒー 530円

すいかさん(@suika.oo)がシェアした投稿

 ▲抹茶 830円(和菓子付き ※内容は時季によって異なる)

わかなさん(@klavier025)がシェアした投稿

 ▲古桑庵風黒蜜オーレ 530円

 ▲あんみつ 830円

都会の喧騒を忘れ、ゆったりとしたひとときを寛ぎの空間で、こだわりの甘味と一緒に過ごしてみてはいかがだろうか。

【店舗情報】


古桑庵(こそうあん)
公式ホームページはこちら

住所:東京都目黒区自由が丘1-24-23
アクセス:自由ヶ丘駅 徒歩5分程度
営業時間:11:00~18:30
定休日:水曜日
電話番号:03-3718-4203
席数:35席
禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:なし
予約:不可


follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。

人気記事

人気記事はこちら↓