スターバックス

スタバ【マンゴーパッションティーフラペチーノ】おすすめカスタマイズ・カロリーや味

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、スタバの定番メニューのなかでも低カロリーで人気が高い「マンゴーパッションティーフラペチーノ」のおすすめカスタマイズ・カロリーや味をご紹介!

「マンゴーパッションティーフラペチーノ」は上から

  1.  氷
  2. アイスティー(バッション)
  3. マンゴーベース

で構成されている。

数ある定番フラペチーノの中で唯一ミルクを使っていない。

また、ホイップクリームも乗っていないため、ショートサイズなら96キロカロリー。

マンゴーベース(マンゴージュース)と、パッションティーで作るドリンク。

さっぱりとした口当たりで、しつこさがなく飲みやすい。

「パッションティー」は、

  • ハイビスカス
  • シナモン
  • ドライアップル
  • リコリスレモングラス

がブレンドされたノンカフェインのハーブティー。

パッションティーの味やカロリーだが、酸味が効いた味で0カロリーである。

スタバ【マンゴーパッションティーフラペチーノ】

スターバックスジャパン公式サイトでは、「マンゴーパッションティーフラペチーノ」の味について、次のように記されている。

マンゴーとパッションフルーツのトロピカル感あふれる味わいに、ハイビスカスティーと氷をブレンドした、フルーティーな味わいのフローズン ビバレッジ。

出典:スターバックスジャパン公式サイト

 

値段(税抜)

  • ショートサイズ ¥410
  • トールサイズ ¥450
  • グランデサイズ ¥490
  • ベンティサイズ ¥530

カロリー

  • ショートサイズ:96キロカロリー
  • トールサイズ:120キロカロリー
  • グランデサイズ:164キロカロリー
  • ベンティサイズ:200キロカロリー

スタバ【マンゴーパッションティーフラペチーノ】は、マンゴジュースをフローズンドリンクにしたような味。

さらに、パッションティーも入るため甘酸っぱくフルーティーな味わいが楽しめる。

スタバの定番メニューのなかでも特にさっぱりと飲めるフラペチーノなので、夏場はもっとも人気がある。

また、スタバ店舗のメニューには載っていないが、ショートサイズで作ることも可能。

 

おすすめカスタマイズ

マンゴーパッションティーフラペチーノのおすすめカスタマイズは、裏メニューとしても有名な「白桃フラペチーノ」。

また、パッションティーを抜いてマンゴーの味わいだけを楽しむ「ノンティー」も人気のカスタマイズだ。

白桃フラペチーノ

注文方法

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノを注文
  2. パッションティーを抜く(無料)
  3. ホワイトモカシロップ追加(+50円)
  4. 完成

白桃フラペチーノという名前からイメージできるように、なぜか桃の味が楽しめるカスタマイズ。

写真のように、

  • バレンシアシロップ追加(+50円)
  • ホイップ追加(+50円)
  • ホイップ増量(エクストラホイップ/無料)

など、白桃フラペチーノをさらに美味しくするカスタマイズを行うと、パフェのような豪華な口当たりが楽しめる。

 

ノンティー マンゴー パッションティー フラペチーノ

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノを注文
  2. パッションティーを抜く(無料)
  3. 完成

ノンティー マンゴー パッションティー フラペチーノは、パッションティーの酸味がなくなり、マンゴージュースの甘みが楽しめる。

 

ノンティー マンゴー パッションティー フラペチーノ with ホイップクリーム

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノを注文
  2. パッションティーを抜く(無料)
  3. ホイップクリームを追加(+50円)
  4. 完成

ノンティー マンゴー パッションティー フラペチーノにホイップクリームを加えたもの。

ホイップクリームは追加にかかる50円を払えば、通常の2倍まで追加料金なしで増量可能。

 

ノンティー マンゴー パッションティー フラペチーノ with シトラス果肉

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノを注文
  2. パッションティーを抜く(無料)
  3. シトラス果肉を追加(100円)
  4. 完成

ノンティー マンゴー パッションティー フラペチーノにシトラス果肉を加えたもの。

シトラス果肉は、柑橘系フルーツの酸味と特製ソースの甘みが味わえる。

シトラス果肉の味やカロリー、相性の良いドリンクは、別の記事にまとめたので参考になればうれしい。

 

バレンシアシロップ追加(夏季限定)

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノを注文
  2. バレンシアシロップ追加(+50円)
  3. 完成

マンゴーの甘みにオレンジの甘酸っぱさが加わり、味も濃くなってフルーツ感も強くなる。

時間をかけてゆっくり飲む時におすすめのカスタマイズ。

味が濃いので、氷が溶けて薄まっても美味しく飲める。

ここにシトラス果肉を追加すると食感が加わってリッチな口当たりになる。

 

まとめ

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、スタバの定番メニューのなかでも低カロリーで人気が高い「マンゴーパッションティーフラペチーノ」のおすすめカスタマイズやカロリーをご紹介してきた。

個人的には、まずホイップなしの白桃フラペチーノから試してほしい。

もっとデザート感を強くしたいと思えば、ホイップを追加したりシトラス果肉を追加して飲んでほしい。

今回ご紹介した「マンゴーパッションティーフラペチーノ」のほかに、スタバで飲める全メニューのおすすめカスタマイズやカロリーをまとめたので、注文の時に使ってもらえるとうれしい。

スタバ全メニューの値段一覧!カロリー、カスタマイズも【2018年版】


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。