札幌カフェ 自家焙煎 通販

森彦4号店「プランテーション 」でフレンチコロンビアを飲んでみた

投稿日:2017年12月9日 更新日:


コーヒーブロガー山口が札幌の有名カフェで飲んだコーヒーをレビューする企画。

今回は北海道をはじめ全国にファンがいる札幌の自家焙煎カフェ「森彦(Morihico)」の4号店となるプランテーション(plantation)に訪れた。

森彦の代表でもあり焙煎も行う市川草介さんが「もし無人島で飲む一生に一つの銘柄」を選ぶとすれば迷わずこれ!という「No.5フレンチコロンビア」を飲んでみた。

札幌市菊水に位置するプランテーションは、カフェというよりレストランといった規模で、もともと巨大な倉庫だった場所をリノベーションして造られた。

敷地面積200坪という北海道ならではの広大な空間に建つプランテーションは焙煎工場としても稼働している。


▲お店の外には「Found Good Coffee?」の文字が。


▲プランテーション入口。


▲中へ入ってすぐの場所には大量のコーヒー豆が積まれている。

さらに奥へと進んでいくと左手に見えるのは一度に15キロの生豆を焼ける大きな直火焙煎機。

この日は100kgものコーヒー豆を焙煎するという。

僕はオープン時間の11:00を少し過ぎたころに訪れたが、運良くちょうど生豆を焙煎するタイミングで、また焙煎士の方から色々なお話をうかがうことができた。

かなり前に大阪でオーダーメイドしたというこの15kgの焙煎機、僕はてっきりフジローヤル製かとばかり思っていたのだが、どうやら違うようでメーカーなどはハッキリわからないそう。


▲プランテーション2階席

焙煎機を後にして奥へ進んでいくと、店員さんに2階へと案内される。

広めのフロアの真ん中には大きなテーブル席があり、焙煎の現場を見る事ができるカウンター席、2人掛けのテーブル席にソファー席と、やはりカフェというよりレストランを呼ぶにふさわしい空間に感じる。

この日は平日だったが、僕を含めてお客さんは5名。この分だとランチタイムはより混雑しそう。

店内はやや暗めの照明具合で、一人カフェはもちろんデート利用にも良さそうな雰囲気の良さ。


▲2階カウンター席とテーブル席

さて、着席してメニューをみるとプランテーション限定コーヒー「plantationブレンド」なるものが。

ブレンドコーヒーの奥深さの虜となっている僕としては、このplantationブレンドを飲みたい気持ちは強くあった。

ただ、プランテーション限定販売ということもあり、たとえ美味しかったとしても北海道以外の人は豆の入手が難しいことを考え、今回はNo.5フレンチコロンビアを注文。


▲No5.フレンチコロンビア 680円

プランテーション フレンチコロンビアの風味を5段階でみる

注文後、10分ほどして運ばれたNo.5フレンチコロンビアからは、ローストナッツを思わせるスモーキーで芳ばしい香りが強く立っていてワクワクさせられる。

ペーパードリップでじっくりと抽出されたNo.5フレンチコロンビアをさっそく一口飲んでみると、ダークチョコレートを溶かしたかのようなコクと、まろやかな口当たり、ローストナッツを思わせるスモーキーな風味が鼻から抜けていく様が心地いい。

濃厚な口当たりながらも苦味はさほど強くなく、キレも良いため飲みやすい。

甘みもしっかり感じられ、コーヒー全体の味わいを丸く優しいものにしている。

また、コーヒーの熱が冷めても酸味はほとんど感じない。

森彦本店と同様に一般的なカフェのおよそ2倍の22gのコーヒー豆を使って抽出するため、ここまで濃厚な仕上がりになっている。

そのため味は濃く深く、ややザラつきすら感じる舌触りは、まるでフレンチプレスで抽出したかのよう。

森彦本店のネルドリップで抽出したコーヒーとはまた一味違う食感で、あちらもまろやかで重厚な口当たりだが、後味はスッキリ目の仕上がり。

対してプランテーションのコーヒーは口に含んでから飲み込み、後味、余韻まで一定の濃厚さが持続する満足感の高い一杯。

僕は普段コロンビア豆をストレートで飲むことは少ないのだが、ほどよい苦みと甘み、深いコクが堪能できてお気に入りの一杯となった。

森彦定番のNo.1フレンチブレンドも美味しいがフレンチコロンビアは強めの甘みに加え、ふくよかな味わいを楽しめる一杯。

森彦代表の市川草介さん曰く「人を感動させる香味、そしてポジティブで前向きな人生のためのパートナーともなりえるコーヒー」というNo.5フレンチコロンビア、あなたも機会があれば一度試してほしい。




【店舗情報】
プランテーション(plantation)
公式オンラインストアはこちら

住所:北海道札幌市白石区菊水8条2-1-32
電話番号:011-827-8868、050-5590-0342(予約、問い合わせ)
交通手段 :札幌地下鉄東西線 菊水駅 4番出口 徒歩10分(車で1分)
営業時間 :10:00~20:00
(lunch 11:00〜15:00)
(food L.O. 15:00)
(drink.dessert L.O. 19:30)
定休日 :年末年始を除く定休日なし
席数:35席
タバコ:分煙(喫煙ルーム有)
駐車場:10台


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。