山口的おいしいコーヒーブログ

1日で14件のカフェを周った経験を持つコーヒーブロガー山口がネット通販で買えるコーヒー豆を一番おいしく飲む方法、コーヒーに関する情報などをお伝え

                         

函館カフェ 炭火焙煎

【リア充感やばい】函館カフェPier H Tableでセレブな休日に?

投稿日:2017年8月2日 更新日:

開放感あふれる店内と、そしてテラス席からは函館の海が一望できるロケーション抜群の「Pier H Table」(ピアエイチテーブル)。

こちらのお店では、函館ならではの新鮮でおいしい海鮮をはじめとした旬の食材に加えて、極上の炭火焙煎コーヒーも味わえるカフェ・レストラン。

僕も月に数回は訪れるお店で、Pier H Tableのファンのひとりだ。

朝7:00〜深夜24:00までと営業時間が長いため、モーニングを食べに朝訪れたり、夜はコーヒーブレイクに利用することが多い。

モーニングの時間もディナータイムも、どちらの時間帯に行っても食事や景色にそれぞれの良さがあるので、函館に立ち寄った際にはぜひ行ってみてほしい。

さて、この記事ではPier H Tableのメニューや内観、外観などを紹介していく。

このお店はオープンしてから日が浅いためか、まだ某グルメサイトなどでは情報が少ないので、少しでもあなたの参考になればうれしい。



外観と内観


▲Pier H Table外観


▲Pier H Table内観。電源が使える席やFree WiFiも利用可能。


▲Pier H Tableテラス席


▲こだわりのハーブティーなどのドリンクや、ラザニアやスモークサーモンサラダなどのデリ(軽食)が並べられている。

 

メニュー

BREAKFAST(7:00 – 9:30 L.O)

フレンチトースト(French toast) 450 650yen
シリアル&バナナ(Serial & Banana) 550yen
エッグ&ソーセージ(Eggs & sausages) 700yen
エッグ&ベーコン(Eggs & bacon) 700yen
フレッシュグリーンサラダ(Fresh Green Salad) 450yen
本日のスープ(Today’s soup) 500yen

【2017年12月8日 追記】

ブレックファーストメニューより、フレンチトーストを注文。

シロップとオレンジのエキスがたっぷり染み込んだパンは、外側はカリっと香ばしくて身はただ甘いだけでなく、ほんのりとオレンジの爽やかな風味が印象的。

シナモンをかけるかどうかは食べる前に聞いてくれたので、お好みを店員さんにリクエストするといい。

なお、公式サイトにはフレンチトーストが450円とあるが実際は650円(税抜)

ほかにも公式サイトの表記と違う値段のメニューがあるかもしれないので、その際は僕に教えていただけると大変ありがたい。

LUNCH & DINNER(11:00 – 21:00 L.O)

【おすすめランチプレート】

サラダ&デリ&本日のメイン&バケット付きランチプレート 1,200yen

※ランチプレートは14:30までの提供

【前菜】

アンチョビポテトwithローズマリー 650yen

ナチョチーズ サルサソース&ハラペーニヨ Half size/800yen Full size/ 1200yen

グリルソーセージ盛り合わせ 1200yen

パテ ド カンパーニュ 800yen

パテ・生ハム・サラミ盛り合わせ 1350yen

地魚のフィッシュ&チップス 900yen

サーモンとアボカドのタルタル 1200yen

本日のカルパッチョ 1200yen〜

本日の貝の白ワイン蒸し 1250yen〜

魚介のフリット ソルト&ペッパー 980yen


画像:Pier H Table

【サラダ】

フレッシュグリーンサラダ Half size/700yen Full size/1100yen

シーザースサラダ Half size/750yen Full size/1200yen

季節のグリル野菜 1100yen

【肉&魚料理】

本日の魚介のグリル(バゲット付)2200yen〜

本日の魚介のムニエル(バゲット付)1800yen〜

バベットステーキ&フレンチフライズ(バゲット付)100g/1600yen 200g/2800yen

仔牛のカツレツ(バゲット付)1600yen

ローストポーク フォンドヴォ―マスタードシードソース マッシュポテト添え
1450yen

ローストチキン&オニオンリング 5pieces/1200yen 10pieces/2200yen

スペアリブ オレンジハニーソース 2pieces/1200yen 5pieces/2800yen


画像:Pier H Table

【スープ】

牡蠣のチャウダー+クラッカー Cup/850yen Bowl/ 1300yen

旬の野菜のミネストローネ Cup/650yen Bowl/ 1100yen

本日の魚介のスープ 1200yen〜


画像:Pier H Table

【サンドイッチ】

ローストチキンサンド 800yen

スモークサーモン&クリームチーズサンド 800yen

ローストビーフサンド 900yen

※+400yenで本日のスープ付き

【スイーツ】

本日のデザート(Today’s dessert) 450yen〜


▲甘さ控えめながらも舌触りが濃厚なチョコレートと、ココナッツパウダーのハーモニーが絶妙なガトーショコラ 450円(税抜)

ソフトドリンク

PIER H ブレンドコーヒー 500yen

水出しアイスコーヒー 600yen

カフェ オ レ HOT・ICE 各600yen

紅茶~Steven Smith Teamaker ロードベルガモット~ Pot service/700yen

ペパーミントティ~Steven Smith Teamaker カフェインフリー~ Pot service/700yen

カモミールブレンドティ「メドウ」~Steven Smith Teamaker カフェインフリー~ Pot service/700yen

アイスティ 500yen

オーガニックジュース オレンジ/アップル/ミックスフルーツ 各650yen

ペリエ 500yen

ペリエwithフレッシュミント 700yen


▲炭火焙煎されたPier Hブレンド 500円(税抜)。香ばしい風味と芯のある苦味が特徴。

バランスの取れた味わいのコロンビア産の豆がベースとなった深煎りコーヒー。

まろやかな苦味と豊かな甘みを持つマンデリン、ほんのりとした酸味を持つグァテマラ、華やかな香りを持つエチオピア、シャープな苦味を持つブラジルがブレンドされている。

苦味ベースの味わいで、やや濃いめの口当たりだが味のキレが非常によく、後味がスッキリしていて飲みやすい。

アルコール

Craft Beer – ファイドロスIPA M(250ml)700yen / L(500ml)1100yen

Craft Beer – 日々のあわ M(250ml)550yen / L(500ml)900yen

Craft Beer – ヴァイツェン M(250ml)550yen / L(500ml)900yen

Hard Cider – ハレルヤポプリコット(250ml)800yen

Wine – Three Thieves 赤(ピノ ノワール)白(シャルドネ)※カリフォルニア

Grass 700yen/Carafe 1600yen/Bottle 3800yen

Sparkling wine – FERRARI ※イタリア Bottle 6000yen

カクテル各種 700yen〜




▲夏のテラス席では、夏は函館港からの花火が一望できる。


▲テラス席より。


▲さきほど紹介したPier Hブレンドで使われている豆は、函館にあるコーヒー焙煎室Hand pick(ハンドピック)の豆を使ったオリジナルブレンド。

一斗缶を改良して作ったオリジナルの焙煎機で焼かれたコーヒーは、独特のスモーキーさと深いコクを感じられる。

お昼にテラスからの景色を眺めながらコーヒーを飲むと、セレブな休日のようなリア充感が味わえる。

冒頭にも書いたとおり、まだオープンしてから日が浅いため、口コミなどの情報が少ない(2017年5月にオープン)ため、混み合っているということも多くないので穴場といっても良いかもしれない。

以前に飲んだ水出しコーヒーも、キレのよい苦味と深いコクを堪能できた一杯だった。

興味があれば読んでみてほしい。

関連記事:【おいしい濃厚水出しアイスコーヒー】函館PIER H TABLE

店舗情報

PIER H TABLE(ピアエイチテーブル)

住所:北海道函館市末広町23-9 HakoBA 函館 1F

駐車場:なし(近隣に有料パーキングあり)

電話:0138-24-0666

営業時間: 7:00 – 24:00



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。

人気記事

人気記事はこちら↓