自家焙煎

猿田彦珈琲【武蔵小杉店】が 4/30(月)にオープン!読書コーナーも

投稿日:2018年4月24日 更新日:


 

僕のブログでもコーヒー豆のレビューをしている猿田彦珈琲のあたらしいお店【武蔵小杉店】が2018年4月30日(月)にオープン!

おいしいコーヒーが飲めると評判の猿田彦珈琲は今回の新店舗が10店舗目になる。

そんな【武蔵小杉店】は、東京エリア外では初の店舗となる。

猿田彦珈琲【武蔵小杉店】のデザイン

猿田彦珈琲【武蔵小杉店】のデザインは、旗艦店の「調布焙煎ホール」と同じ「谷尻誠+吉田愛」の二人によるサポートによって手がけられた。

また、BACH幅允孝さんによる「小さな椅子の図書室」の名のもと、選書された小さな読書コーナーも備える。

写真を見ると、座り心地の良さそうなソファー席と、カウンター席も設けられるようだ。

テーブル席は4人掛け。家族や友人とコーヒータイムを過ごすのにも利用できそうなゆったりとした空間作りがされている。

メニュー

猿田彦珈琲のメニューだが、スペシャルティコーヒーからオリジナルのアレンジドリンクに加え、厳選されたティキタカアイスクリームも用意される。

ほかには、武蔵小杉店限定の「小杉ブレンド」や、これからの季節にぴったりのフラッペ、ドリップバッグのみだった「大吉ブレンド」もコーヒー豆で味わうことができる。

また「寿太郎のホットケーキ」などのフードも合わせて楽しめる。

アクセス

猿田彦珈琲【武蔵小杉店】のアクセスだが、

「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト1階内」に位置する。

湘南新宿ライン・横須賀線・南武線・東急東横線も乗り入れアクセスしやすい。

交通

  • 南武線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分
  • 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩5分
  • 東急目黒線 「武蔵小杉」駅 徒歩5分

 

店舗情報

猿田彦珈琲(さるたひこコーヒー)武蔵小杉店

  • 住所:神奈川県川崎市中原区小杉町2丁目276-1 パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト1階内
  • 営業時間 : 10:00~21:00

オープン日

2018年4月30日(月)

先着順でプレゼントも

猿田彦珈琲【武蔵小杉店】に訪れたお客さんの中から先着888名に「小杉ブレンド」のドリップバッグ1枚がもらえる。

このドリップバッグは限定品のため、販売される分も限りがある。興味があれば早めに店舗へ訪れるのがよさそうだ。

コーヒーの味は?

猿田彦珈琲の定番コーヒー豆2種類のレビューをまとめました。

どちらも値段的はやや高め。感動するような美味しさはないが普通に飲めます。

次の記事では、もっとも美味しく飲む方法をいろんなドリッパーで検証しています。

猿田彦コーヒー定番の豆「猿田彦フレンチ」のおいしい飲み方を検証

猿田彦珈琲のおすすめコーヒー豆|旅の扉ブレンド


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。