スターバックス

スタバ新作「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」「ムースフォームラテ」のカスタマイズ、カロリーは?

投稿日:2018年3月7日 更新日:


スタバ新作「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」のカロリー、レビュー、おすすめカスタマイズは3月15日に、別記事にまとめました。

スタバ新作ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノの感想とおすすめカスタマイズは?

スタバ新作「ムースフォームラテ」のカロリー、レビュー、おすすめカスタマイズは別記事にまとめました。

スタバ新作ムースフォームラテを飲んだ感想とおすすめカスタマイズは?

スターバックスから「白いコーヒー体験」を楽むことができる、未知の世界が体感できそうな新ドリンク「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」「ムースフォームラテ」の2種類が2018年3月15日より登場。これらのおすすめカスタマイズやカロリー、価格などをお伝えする。

また、スタバ新作ドリンクの発売に際して新しいプログラムもスタートするので合わせてお伝えしていく。

スタバ新作ドリンクの内容

2種類の新作ドリンクは、スイート派とビター派のどちらもが楽しめるドリンクだという。

新しいプログラムもスタート

スタバ新作「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」の登場に合わせて、コーヒーの魅力的な新しい世界観を味わえる“New Starbucks coffee journey” プログラムがスタート。

New Starbucks coffee journeyとは

意外性にあふれた革新的なコーヒーの世界を楽しむ、新たな旅立ち!というコンセプトのプログラム。要は「サプライズ感あふれるドリンク体験を楽しもう!」ということ。

スタバ新作の『ムース フォーム ラテ』は、全国のスターバックスで体験できるのは初となる「ムース フォーム」を使った“白いコーヒー体験”。

このムースフォームは、無脂肪乳だけで作った極上で濃密な贅沢さが楽しめ、初めて出会う「口当たり」は驚きの口当たりに。さらに、エスプレッソのダブルショットが、キャラメルのような甘く力強い味とナッツのような後味をしっかり引き出し、コーヒー好きにはたまらない仕上がりに。ムースフォーム、エスプレッソ、スターバックスミルクが3層に重なり合った見た目にも美しいビターな「白いコーヒー体験」が体感できる。

また『ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ』は、コーヒーを使っているのに見た目は白く、甘さとビターなコーヒー感を楽しめる驚きに満ちた一品。白い見た目からは想像もつかないほどコーヒーの香ばしさを感じる秘密は、毎日店舗でコーヒー豆を全て手作業でミルクに漬け込み完成する「エスプレッソミルク」。豆を焙煎したときに表面に染み出すコーヒーオイルをミルクに移すことで、コーヒーの苦みは出さずに風味だけを存分に楽しむ「白いコーヒーテイストのフラペチーノ」が完成。

このエスプレッソミルクにホワイトチョコレート風味のシロップを加え、キャンディングしてカリっとした食感に仕上げたマカダミアナッツを混ぜ合わせた、フラペチーノ好きなスタバファンが楽しめるスイートな「白いコーヒー体験」。

ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ


▲『ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ』

価格(税抜)

Tall ¥590 (サイズはTallサイズのみ)

カロリー

通常ミルク:341カロリー

販売期間

2018年3月15日(木) ~ 2018年4月11日(水)

ムース フォーム ラテ


▲『ムース フォーム ラテ (HOT/ICED)』

価格(税抜)

Tall ¥440(税抜) (サイズはTallサイズのみ)

カロリー

【ホット】
通常ミルク:163カロリー
低脂肪タイプ:132カロリー
無脂肪乳:102カロリー
豆乳:158カロリー
アーモンドミルク:152カロリー

【アイス】
通常ミルク:104カロリー
低脂肪タイプ:87カロリー
無脂肪乳:70カロリー
豆乳:102カロリー
アーモンドミルク:98カロリー

販売期間

HOTのみ2018年3月15日(木) ~ 2018年5月8日(火)
※ICEDは継続して販売

新作2種の販売店舗

全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)。




同時に新しいコーヒー豆も登場

スターバックスでは日本上陸当初より、特定の国や地域で生産されたシングルオリジンコーヒーを取り扱っており、現在コア商品では5種類のシングルオリジンのコーヒー豆を販売している。

「スターバックス® シングルオリジンシリーズ」は、2017年12月26日よりあらたに店頭で販売するシーズナルなコーヒー豆のラインアップとして加わった。その土地ならではの特有の栽培条件や収穫・加工方法に影響を受けた個性あふれる味わいをそのままに、遠く離れた生産地を身近に感じながら「旅をするように楽しむ」コーヒーのシリーズ。今まで出会ったことがないような、新しいコーヒーが楽しめるというコンセプトのもとに生産されている。

第一弾『スターバックス® シングルオリジンシリーズ グアテマラ ウエウエテナンゴ』に続き、新登場する『スターバックス® シングルオリジンシリーズ パプアニューギニア ハイランズ』は、レッドパプリカのみずみずしさや甘み、フレッシュハーブを思わせる風味が特長だという。

南国を思わせる鮮やかな色合いのパッケージには、パプアニューギニアに棲息するココモという鳥と部族の頭飾りの羽根などが描かれている。赤道のすぐ南にあり、大自然の恵みに溢れ、多数の部族が暮らす、ラストフロンティアといわれる「パプアニューギニア」に想いを馳せながら、コーヒーの旅と味わいを体感できるという。

これらは発売初日から3日間限定で、店頭でのCOD(Coffee of the day,本日のコーヒー)で飲むことができる。お得に体験できるチャンスなので、この期間に飲んでおくと良い。


▲スターバックス シングルオリジンシリーズ パプアニューギニア ハイランズ
容量:250g
価格:¥1,520(税抜)

販売期間

2018年3月15日(木) ~

取り扱い店舗

全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)
※なくなり次第終了

本日のコーヒーで飲める期間

2018年3月15日(木)から3月17日(土)まで、ドリップ コーヒー(HOT)の注文で飲める。

ドリップ コーヒー(本日のコーヒー)の価格

Short ¥280
Tall ¥320
Grande ¥360
Venti ¥400

※価格は税抜

まとめ

スターバックスから「白いコーヒー体験」を楽むことができる、未知の世界が体感できる新ドリンク「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」「ムースフォームラテ」の2種類が2018年3月15日より登場。甘いひとときを過ごしたい場合にも、ビターな一杯をゆっくり味わいたい場合のどちらのシーンでも楽しむことができそうなドリンクメニュー。発売日にはおすすめカスタマイズもお伝えします。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。