スタバ

スタバ新作フード「ベイクドチョコレートバー(プレーン)」の感想やカロリー

投稿日:


 

スタバ店舗のレジでお会計をする時に、ふと目を横にやると置いてある「ベイクドチョコレートバー」。

こちらは今までも販売されていたのだが、2018年5月から味も食感も大きく変わって、高級感のある口当たりにリニューアルした。

そんなスタバ新作フード「ベイクドチョコレートバー(プレーン)」の感想やカロリーをお伝えしていく。

スタバ新作フード「ベイクドチョコレートバー(プレーン)」

値段(税抜)

220円

カロリー

116カロリー

説明

以前のベイクドチョコレートバーは正直、板チョコのような食感で安っぽく、値段に見合った口当たりとはいえないフードであった。

しかし今度のベイクドチョコレートバーはカカオ感、ビター感が強く、しっとりとしたリッチな食感が楽しめる。

値段は220円とそれなりに高く、これならもう少しお金を出して「デニッシュ ほうじ茶」を食べたほうが満足感は高いかもしれない。

空腹時に食べられるよう、カバンに一つ忍ばせておくにしても、安価で美味しいお菓子は世にたくさんあるので、わざわざスタバで購入しなくても良さそうだ。

スタバ新作フード「ベイクドチョコレートバー(プレーン)」はなかなか美味しいのだが、購入するタイミングがあまりない、そんな一品だと感じた。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。