スターバックス

スタバのカフェミストにジンジャーブレッドシロップを追加してみた

投稿日:2017年12月13日 更新日:


コーヒーブロガー山口がスターバックスコーヒーのドリンクをカスタマイズしてレビューする企画。

今回も函館蔦屋書店のスターバックスに足を運び、ドリップコーヒーに何を追加するかを悩んでいると、店員さんからカフェミストにジンジャーブレッドシロップの追加はどうか?と提案された。

ちなみにカフェミストとは、イタリア語でカフェオレの意味。

本日のコーヒーをカップに半分注ぎ、もう半分はフォームドミルク、スチームドミルクを注いだもの。

これをスタバではカフェミストという。

スタバではコンディメントバーにて無料でミルクを追加することもできるが温まっていないため、そのまま注ぐとコーヒーが冷めてしまう。

一方で、カフェミストに注がれるミルクは口当たりもなめらかで無料のミルクよりも遥かにリッチな飲み心地が楽しめる。


▲カフェミスト ショートサイズ 320円+ジンジャーブレッドシロップ 50円

この日のコーヒーはスタバ新作豆のクリスマスブレンド。

注文したカフェミストを受け取り、香りを嗅いでみるとジンジャーシロップとコーヒーの芳ばしさが合わさったハーモニーが実に心地よい。

さっそく一口飲んでみると、フォームドミルクのやわらかくなめらかな口当たりと濃厚さ、ジンジャーシロップのほんのりピリっとするスパイシー感が面白い味わい。

それでいてコーヒーの味わいもしっかり感じられる。苦味はかなり控えめなので飲み手を選ばないだろう。

スタバのコーヒーはホリデーシーズン限定豆のクリスマスブレンドだけでなく全体的に味が濃く、苦味が強いためブラックで飲むとすぐに飽きてしまうことがある。

いつものスタバのコーヒーとは少し違うものを飲みたいけど、甘いのは飲みたくない。

そんな時におすすめしたい一杯だと個人的には感じた。

今回のカフェミストにジンジャーブレッドシロップの追加は大人向けのリッチな味わいが楽しめる美味しいコーヒー。

もし、これよりもさらに苦味が強くコーヒー感を楽しみたいのであれば、スターバックスラテを注文するのがいい。

こちらはコーヒーよりも味が凝縮されたエスプレッソをベースに作るドリンクなので、より深みのあるコーヒーの味わいが堪能できる。

またスタバでのカスタマイズレビューをしていくので、次回も楽しみにしてほしい!


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。