山口的おいしいコーヒーブログ

1日で14件のカフェを周った経験を持つコーヒーブロガー山口がネット通販で買えるコーヒー豆を一番おいしく飲む方法、コーヒーに関する情報などをお伝え

                         

スターバックス

スタバフード「チョコレートキャラメルワッフル」を10倍おいしく楽しむ方法、おすすめカスタマイズも!

投稿日:2018年1月20日 更新日:




コーヒーブロガー山口がスタバフードのレビューをしていく企画。

スタバの数あるフードのなかでも比較的お手頃価格で、チョコレートとキャラメルの味が楽しめる「チョコレートキャラメルワッフル」を10倍おいしく楽しむ方法をお伝えしていく。

スタバフード「チョコレートキャラメルワッフル」とは?

スタバフード「チョコレートキャラメルワッフル」は、フードが並んでいるケースに入っておらず、カウンターに並べられているフードメニューなので気づきにくいメニューかもしれないが、季節のおすすめとして公式サイトでも紹介されている。

ココアパウダーを練りこんだワッフルに、バニラビーンズの風味がアクセントの濃厚な味わいのキャラメルフィリングをサンドしている。

カロリーは172kcal。コンビニで売っている日高昆布のおにぎりと同じくらいのカロリーで、スタバフードの中では控えめなほうだ。




さっそく注文してみた!


▲パッケージに目をやると断面の溶けたキャラメルが大変おいしそう。


▲バニラや僕の大好きなシナモンの風味も楽しめます。

チョコレートキャラメルワッフルを10倍おいしく楽しむ方法

普通に食べてももちろん美味しいのだが、温かいコーヒーやエスプレッソドリンクなどを注いだカップの上に乗せてしばらく置くと、中のキャラメルがとろけて一層おいしく楽しむことができる。

また香りも温めたほうが強く立つので、口に入れた時の「鼻から抜ける風味」が全然違うので機会があれば一度ためしてほしい。


▲ドリップコーヒーを注いだボトルの上にチョコレートキャラメルワッフルを乗せてしばらく放置。マグでなくてもきちんと温まるのでご安心を。

さっそく一口食べてみると、キャラメルのなめらかな食感が印象的。

キャラメル系のフードにありがちなしつこさがまるでなく、意外と甘さは控えめで食べやすい。

中に練りこまれているキャラメルの甘さと、チョコレートのビター感のハーモニーは食べていて面白い味が楽しめる。

飛び上がるほど「美味しいすぎる!」と感動するフードメニューではないかもしれないが、ドリップコーヒーとの相性が非常によく、この薄さがまたちょうど良い。

これが分厚いとキャラメル感が増してチョコレートとのバランスが崩れるだろうしカロリーも増えるだろうし、食感も全く異なるものになるだろう。




チョコレートキャラメルワッフルのおすすめカスタマイズ

今回は袋のまま提供してもらったが、袋から出してもらってお皿に乗せてもらうことも可能とのことなので「お手頃価格で甘いひとときを過ごしたい!」なら、チョコソースやキャラメルソースを追加してもらうのが良い。

これらは無料で好きな量を追加が可能だ。

また、コンディメントバーにあるシナモンパウダーを追加(無料)しても香りが引き立って口に運んだ際の風味も良くなるのでシナモン好きにおすすめのカスタマイズ。

まとめ

チョコレートキャラメルワッフルは薄いわりに高い満足感が得られる高コスパフード。

熱いドリンクを入れたマグやカップ、僕のようにボトルの上に置いてもワッフルが温まって中のキャラメルがトロッと溶け10倍おいしく楽しめるようになるので、ぜひ一度お試しあれ!


follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。

人気記事

人気記事はこちら↓