スターバックス

スタバの新ランチメニュー「デリボックス」の値段やカロリーは?

投稿日:2018年4月10日 更新日:


スターバックスコーヒーより、グレイン(雑穀)をトッピングした野菜、パスタ、お肉でバランスとボリュームを考えた新たなランチメニュー「デリボックス」2種類が登場。

スタバ「デリボックス バジルヌードル&ローストチキン」


▲スターバックス® デリボックス バジルヌードル&ローストチキン

イタリアンテイストを感じる『スタバ デリボックス バジルヌードル&ローストチキン』に入る野菜は、レタス、サニーレタス、皮つきブラックペッパーポテト。

そして7種類のグレイン(雑穀)と赤ピーマン、黄ピーマン・紫玉ネギ・きゅうりをワインビネガーでマリネにしたグレインマリネサラダをトッピング。

ワインビネガーを効かせてさっぱりした酸味に仕上げたトマトドレッシングとの相性が抜群だという。

さらに、リングイネ(ロングパスタの一種)にたっぷりのバジルソースを絡めた、香り豊かなバジルヌードルと、肉厚でジューシーなローストチキンのボリューム感がお腹も心も満たしてくれそう。

値段(税抜)

620円

カロリー

265カロリー

スタバ「デリボックス トムヤムヌードル&ローストポーク」


▲スターバックス® デリボックス トムヤムヌードル&ローストポーク (左)

アジアンテイストを感じる『スタバ デリボックス トムヤムヌードル&ローストポーク』には、レタスとサニーレタスに、レッドキドニー、きゅうり、紫キャベツを合わせ、押し麦ビーンズサラダをトッピングした野菜や豆などが入っている。

豊かな香りが特長のシチリアレモンを使用したレモンクリームドレッシングが添えられる。

アジアンスパイシーな程よい辛さが後を引く、トムヤムソースをペンネに絡めたトムヤムヌードルと、肉厚なローストポーク、ハーフカットしたゆで卵が満足感を与えてくれそう。

値段(税抜)

620円

カロリー

337カロリー

スタバ デリボックスの販売店舗

全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)

スタバ デリボックスは持ち帰りできる?

スタバのデリボックスは持ち帰り可能。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。