スターバックス

スタバ新作「デニッシュほうじ茶」のおすすめカスタマイズやカロリー

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うコーヒーブロガー山口が、スタバ新作フードの「デニッシュほうじ茶」のおすすめカスタマイズやカロリーをご紹介!

今回が初登場となるこちらのフードは、基本的にヒーティング(フードをあたためるカスタマイズ)を行って提供されるのだが、フードを受け取った瞬間からほうじ茶の香ばしい香りと、どこかホッと落ち着く香りが広がる一品。

日本の茶文化とヨーロッパのパン文化のコラボによって新しい価値あるフードに仕上がっている。

ただ、カスタマイズしないで食べても意外に甘いので、非甘党は食べるのが難しいかもしれない。

甘党の僕でさえも「え、甘っ。。」となったので、しっかりとした苦味のあるコーヒーやブラックティー系の紅茶と一緒に味わうことで両方の良さを引き立てることができる。

それと、このフードを食べる時はかならずナイフとフォークの両方をもらうことをおすすめする。

フォークだけだと非常に切りにくく食べづらい。

スタバ新作「デニッシュほうじ茶」

値段(税抜)

270円

カロリー

328カロリー

おすすめカスタマイズ

甘さを加えるカスタマイズ

  • ホイップクリームを追加(+30円)
  • はちみつを追加(無料/コンディメントバー)
  • ブラウンシュガーを追加(無料/コンディメントバー)

説明

スタバ新作フードの「デニッシュ ほうじ茶」は、ほうじ茶パウダーを使ったデニッシュ生地を何層にも重ね、ほうじ茶クリームを加えてサクサクのデニッシュに焼き上げた一品。

そのまま食べても甘いので、あえてカスタマイズせずに食べるのもおすすめだが、より甘く楽しみたい僕のような超甘党はホイップを追加したり、はちみつを追加して楽しんでほしい。

ブラウンシュガーはカリカリ食感を加えるアクセントになるので、機会があればぜひ一度試してほしい。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。