スターバックス

スタバ新作【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】の商品紹介がライブ配信!

投稿日:


 

スタバ新作【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】のおすすめカスタマイズやカロリーは別記事にまとめました。


スタバ新作【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】のカスタマイズやカロリー

2018年5月9日から発売されるスタバ新作【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】の商品紹介がツイッターでライブ配信されている。

どんな内容?

どんな内容かというと、まず動画は全部で約10分。内容は公式サイトに書いてある商品情報とほぼ同じなので、これからお伝えするテキストで読んでもらえれば十分だろう。

簡単にお伝えすると、スタバのCEOとスターバックスジャパンの商品開発担当の方がミラノに行って飲んだエスプレッソの美味しさに衝撃を受けたそう。

また、そこで出会ったデザート「アフォガード」から着想を得て、「抽出したてのエスプレッソとデザートの組み合わせは、スタバのフラペチーノで再現できるのでは?」と考えられ商品開発に至ったとのこと。

今回の新作フラペチーノのこだわりはリストレットショット(通常のエスプレッソショットとは風味が異なる)。

通常のエスプレッソショットよりも力強い香りが感じられる。苦味よりも香りが引き立つように工夫を凝らして抽出するそうなので、あまり苦みが強いコーヒーが好きではない、という人でも飲めそうな仕上がりが期待できる。

生クリームは特別なものを使用

また、【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】に使われている生クリームは、いつも店舗で使っているものとは異なる、特別な生クリームを使用しているので増量などはできない可能性がある。

そのかわり風味は通常の生クリームと比較しても格別だという。エスプレッソの強い風味に負けないくらいのコクや舌触りが楽しめそうだ。この生クリームの存在がエスプレッソの苦味を中和して、思いのほか飲みやすい一杯に仕上げてくれそう。

ベースに使われているミルクは、通常のものを使用しているように見受けられるので、豆乳やブラベミルクへの変更は可能と思われる。

公式サイトを確認したが、どうやらミルクの変更はできない模様。

【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】は無料でカスタマイズできる材料は多くないが、逆に言えば味にクセがなくキャラメルソースやシロップ、チョコレートソースやモカシロップ、アーモンドトフィーシロップなど様々なカスタマイズメニューと相性が良さそうなので、自分だけのオリジナルドリンクをオーダーすることができそうだ。

また今回のフラペチーノはショートサイズから用意がある。ミラノでは早朝に、コーヒースタンドでエスプレッソショットをデミタスカップで「グイ」っと一気に飲んで出勤する、というのが日常の一部となっている。こういうミラノでのコーヒーの楽しみ方もスターバックスジャパンはインスパイアされたのかも知れない。

まとめ

前回のストロベリーベリーマッチフラペチーノから一転して大人向けのビターな味わいのフラペチーノが登場となる。販売開始は明日(2018年5月9日)から。今回もストロベリーベリーマッチフラペチーノのように昼には売り切れ、なんてことになってしまうのだろうか。

今回も販売終了日は2018年7月1日(日)となっているが、材料がなくなれば早期終了してしまうので興味があれば完売してしまう前に飲んでおきましょう!

スタバ新作【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】のおすすめカスタマイズやカロリーは別記事にまとめました。


スタバ新作【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】のカスタマイズやカロリー


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。