スタバ

【スターバックスラテ】カロリー・カスタマイズ・お得に飲む方法

投稿日:2017年12月19日 更新日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、スターバックスコーヒーの定番メニュー【スターバックスラテ】のカロリー・カスタマイズ・お得に飲む方法などを書いていきます。

【あなたへおすすめしたい記事】

販売期間はいつまで?

常時販売しています。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

基本情報

説明

スターバックスラテについてスタバ公式サイトでは次のように説明されています。

最も人気のあるエスプレッソ ビバレッジ。リッチなエスプレッソにスチームミルクを注ぎ、フォームミルクを丁寧にトッピングしました。ミルキーな味わいで気持ちを温かくしてくれます。

出典:スターバックスコーヒー

材料

スターバックスラテは、

  1. フォームミルク
  2. スチームミルク
  3. エスプレッソ

上記の材料を使って作られています。

値段

  • Short:ショートサイズ(240ml)
    340円
  • Tall:トールサイズ(350ml)
    380円
  • Grande:グランデサイズ(470ml)
    420円
  • Venti:ベンティサイズ(590ml)
    460円

※値段は税抜きです。

カロリー

ホット

ミルク
S:146Kcal T:219Kcal
G:279Kcal V:352Kcal

低脂肪ミルク
S:113Kcal T:170Kcal
G:217Kcal V:274Kcal

無脂肪ミルク
S:81Kcal T:120Kcal
G:155Kcal V:196Kcal

アーモンドミルク
S:141Kcal T:212Kcal
G:270Kcal V:340Kcal

アイス

ミルク
S:102Kcal T:123Kcal
G:160Kcal V:166Kcal

低脂肪ミルク
S:79Kcal T:96Kcal
G:124Kcal V:130Kcal

無脂肪ミルク
S:57Kcal T:68Kcal
G:90Kcal V:96Kcal

アーモンドミルク
S:94Kcal T:113Kcal
G:147Kcal V:152Kcal

ブラベミルクに変更するとカロリーはミルクの約2.5倍になります。

カフェインは?

カフェインはエスプレッソに含まれます。

※+50円でデカフェ(カフェインレス・ノンカフェイン)に変更できます。

実際にデカフェ スターバックスラテを飲んだ感想は、

【デカフェ スターバックスラテ】カロリー・カスタマイズ

をご覧ください。

無料で追加・増量できるのは?

スターバックスラテに無料で追加・増量できるのは

です。

なお、+50円で下記シロップが追加できます。

スターバックスラテとは?

スターバックスラテは一般的なカフェで飲める「カフェラテ」と同じドリンクです。

エスプレッソという高圧の蒸気で抽出したコーヒーに、泡状のフォームミルク、温かいスチームミルクを加えたドリンクです。

ミルクとエスプレッソの割合

まず、一般的なカフェラテのエスプレッソとミルクの割合ですが、

コーヒー20%:ミルク80%

という割合が基本です。

スターバックスラテは一番小さい「ショートサイズ」から、一番大きい「ベンティサイズ」まで4つのサイズがあります。

サイズによってエスプレッソの量が変わります。

  • ショートサイズ(240ml)
    1ショット
  • トールサイズ(350ml)
    1ショット
  • グランデサイズ (470ml)
    2ショット
  • ベンティサイズ (590ml)
    3ショット

※エスプレッソ1ショット=30cc。

ここで着目していただきたいのは、ショートサイズとトールサイズのショット数が同じという点です。

スターバックスラテをお得に飲む方法

スターバックスラテに濃厚なエスプレッソ感を求めるなら、ベンティサイズでの注文がもっともお得に飲めます。

先ほど、カップサイズとエスプレッソの割合をご覧いただいた通り、ベンティサイズのスターバックスラテは、もっともエスプレッソの割合が多いです。

ショートサイズは、

236mlでエスプレッソ1ショット

ですが、ベンティサイズでは、

197mlでエスプレッソ1ショット

です。

しかし、ベンティサイズで冬場に注文すると、ドリンクが冷めてしまうことが懸念されます。

そんな時はオーダーの際に

熱め or エクストラホットでお願いします」

とオーダーすれば、通常より高い温度で提供してもらえます。

このカスタマイズは無料です。

また、保温機能に優れたタンブラーを持参すれば6時間前後、温かい状態で飲むことができます。

タンブラーを持ち込むと20円割引で飲めるのも嬉しいメリットですね。

詳しくは、

カップ値引き(全ドリンク20円割引)

もご覧ください。

期間限定でおかわり可能に

これまでコーヒーおかわりドリップコーヒーのみ可能でした。

しかし、期間限定でスターバックスラテのおかわりサービス「Rediscover Your Latte」が2017年に開始。

※現在は終了。Rediscover Your Latteは2017年12月1日から12月31日までの期間限定で実施されました。

おかわりの方法

おかわりの方法ですが、

  1. 1杯目購入時のレシートを受け取る
  2. 当日営業終了までにレジで提示
  3. 200円でスターバックスラテがおかわり可能
    (1杯目注文時と同サイズ)

ホット・アイスどちらもおかわり可能です。

  • 1杯目はホット
  • 2杯目はアイス

というオーダーも可能です。

もちろん、その逆でもオーダーできます。

※レシートを紛失した場合おかわりできません。

スターバックスラテの風味は?

スターバックスラテに使われるコーヒー豆「エスプレッソロースト」は、深煎りで強い苦味があります。

しかし、ミルクがエスプレッソの苦さをマイルドにするので飲みやすいです。

特にカスタマイズせず注文すれば、甘くないです。

反対に甘くしようと思えば、各種シロップを追加することでデザートのような甘さのコーヒーにできます。

では、ここからおすすめカスタマイズを紹介していきます。

おすすめカスタマイズ

バニララテ

アメリカのスターバックスコーヒーでは定番メニューとして販売されているバニララテ。

スターバックスラテにバニラシロップを追加することで、ほのかに香るバニラの風味を楽しめます。

バニラシロップは甘さ控えめでカロリーも19Kcalと低め。

もっと甘くしたい場合は無料でシロップを2倍に増量できます。

【注文方法】

  1. スターバックスラテを注文
  2. バニラシロップ追加(+50円)
    (追加後、2倍の量まで増量可能)
  3. 完成

 

ヘーゼルナッツラテ

スターバックスラテにヘーゼルナッツシロップを追加すると、ナッツの香ばしい風味がエスプレッソのビター感とマッチして美味しいです。

【注文方法】

  1. スターバックスラテを注文
  2. ヘーゼルナッツシロップ追加(+50円)
    (追加後、2倍の量まで増量可能)
  3. 完成

 

キャラメルスターバックスラテ

スターバックスラテにキャラメルシロップを追加すると、ほんのり甘さと香ばしさが加わって高級感のある味わいになります。

キャラメルマキアートのような味をイメージするかもしれませんが、あちらはキャラメルシロップが使われていません。

そのためキャラメルマキアートとは異なる味わいが楽しめるので一度試してほしいです。

【注文方法】

  1. スターバックスラテを注文
  2. キャラメルシロップ追加(+50円)
    (追加後、2倍の量まで増量可能)
  3. 完成

 

ハニーミルクラテ

ハニーミルクラテコンディメントバーにあるハチミツを加えて作ります。

はちみつ特有の甘みとコクが加わって美味しいです。

スターバックスラテのカスタマイズでも人気が高いです。

【注文方法】

  1. スターバックスラテを注文
  2. フォームミルク多め(無料)
    (フォーミーと伝えてもOK)
  3. はちみつ追加(無料/コンディメントバー)
  4. 完成

 

エクストラチョコレートソースラテ

カフェモカは甘すぎて苦手という場合におすすめしたいカスタマイズ。

ほどよいチョコレートの風味が加わって味に深みが感じられるようになります。

【注文方法】

  1. スターバックスラテを注文
  2. チョコレートソースを追加(無料)
    (追加後、2倍の量まで増量可能)
  3. 完成

 

アドショットラテ

アドショット=エスプレッソショットを加える、という意味で日本のスタバファンもよく使う用語です。

より強いビター感を楽しめるカスタマイズ方法。

1ショット追加しても程々にビター感を味わえますが、個人的には2ショット以上の追加がおすすめ。

【注文方法】

  1. スターバックスラテを注文
  2. エスプレッソショットを追加(+50円)
  3. 完成

 

引き続き、スターバックスラテをカスタマイズして飲んで随時更新します。

美味しいおすすめカスタマイズを見つけたら、またお伝えしますね。

フラペチーノ山口


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。