スターバックス

スタバ裏メニュー「ピンクドリンク」の味の感想、カスタマイズは?

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うコーヒーブロガー山口が、海外や日本のSNSで大流行の「ピンクドリンク」の味の感想や、おすすめカスタマイズについてお伝えしていく。

スタバ「ピンクドリンク」とは

「ピンクドリンク」はスタバでオーダーできる裏メニュー。

アメリカのスタバで販売されたフラペチーノを再現したドリンク。

常時販売されているカスタマイズメニューだけでオーダーできるので、いつでも注文が可能。

注文方法

  1. パッションティーを注文(290円〜)
  2. ホワイトモカシロップを追加してください」と注文(+50円)
  3. 完成

値段

  • Short ¥290
  • Tall ¥330
  • Grande ¥370
  • Venti ¥410

カロリー

  • Short:カロリー
  • Tall:0カロリー
  • Grande:0カロリー
  • Venti:0カロリー

※ホワイトモカシロップは1ポンプ53カロリー

味の感想

スタバの裏メニュー「ピンクドリンク」は、不思議と梅の風味が味わえる。

ホワイトモカシロップを追加しても甘くならないので、非甘党にもおすすめ。普通に美味しいので夏にさっぱりと飲みたい時に試してほしい。

おすすめカスタマイズ

  • ホワイトモカシロップを増量(無料)

スタバで「ピンクドリンク」をオーダーする時はホワイトモカシロップを増量(2倍)すると梅っぽい味が強くなる。

シロップを2倍に増量しても甘さ控えめでさっぱりとした口当たり。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売

まとめ

スタバ裏メニュー「ピンクドリンク」の味の感想は、不思議と梅の風味が楽しめてさっぱりと飲めるドリンク。

おすすめカスタマイズはホワイトモカシロップを増量(+50円)。

梅のような味が強くなるので変化をしっかり感じたい時におすすめのカスタマイズ方法。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。