スタバ

スタバ新作2018【リフレッシャーズビバレッジ クールライム】のカスタマイズやカロリー

投稿日:2018年5月23日 更新日:


 

スタバ新作2018【加賀棒ほうじ茶フラペチーノ】に続き、新作ドリンク【リフレッシャーズビバレッジ クールライム】が今年も登場!

こちらは、毎年恒例のドリンクなので飲んだことがあるかも知れないが、名前にあるようにライムを使ったさっぱりとした口当たりが楽しめるビバレッジメニューだ。

そこへ、コーヒーの生豆から抽出したカフェインを加えるのだが、あくまでカフェインの成分を加えるだけで実際はコーヒーの味はしない。

なので、苦みのあるドリンクが苦手でも安心して飲めるようになっている。

そんなスタバ新作2018【リフレッシャーズビバレッジ クールライム】の販売期間から一緒に見ていきましょう。

 

販売期間

2017年5月30日(水)から、例年どおりの期間であれば2018年10月くらいまでは販売されると予想される。※終了日は明確に決まっていない。

販売店舗

全国のスターバックス コーヒー店舗で販売。※一部店舗を除く。なくなり次第終了。

リフレッシャーズビバレッジクールライム

値段(税抜)

  • Short ¥360
  • Tall ¥400
  • Grande ¥440
  • Venti ¥480

カロリー

  • Short:42カロリー
  • Tall:59カロリー
  • Grande:76カロリー
  • Venti:92カロリー

おすすめカスタマイズ

スタバ新作2018【リフレッシャーズビバレッジ クールライム】のおすすめカスタマイズだが、これまでと同様にバレンシアシロップ、ホワイトモカシロップと相性が良い。

どちらも味の変化がはっきりと楽しめるおすすめのカスタマイズ方法。

またシトラス果肉を追加してもフルーティーさとジューシーさが増して美味しくなる。

カルピスの味にするカスタマイズ

  • ホワイトモカシロップを追加(+50円)

果実感を加えるカスタマイズ

  • バレンシアシロップを追加(+50円)

果肉感を加えるカスタマイズ

  • シトラス果肉を追加(+100円)


▲シトラス果肉を追加すると、ライムの爽やかさと柑橘の優しい甘みがマッチして美味しい。

どんな味?

スタバ新作2018【リフレッシャーズビバレッジ クールライム】は、一言でいうと「ミントの歯磨き粉の味」がするドリンク。

さっぱりとした口当たりで清涼感たっぷり。夏にぴったりの一杯ではあるが正直感動するような美味しさなどは感じなかった。

かなり好みは分かれる味わいだが、非甘党も安心して注文できるのが良い。

ベンティサイズで注文してもカロリーはたったの92カロリーなので安心してグビグビ飲める。

おすすめカスタマイズでご紹介した「カルピスっぽい味にするホワイトモカシロップ追加(+50円)」は、風味の印象がガラッと変わって面白い一杯に仕上がる。

これはツイッターなどのSNSや、ネットでも人気のカスタマイズ方法なので、機会があればぜひ試してほしい。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。