カフェ 通販

ワンランク上のスタバ「スターバックス リザーブ」とは?

投稿日:2017年8月9日 更新日:


こんにちは!コーヒーブロガー山口です。

今回は、ワンランク上のスターバックス「スターバックスリザーブ」をご紹介しますね。

僕の住む北海道には札幌と旭川にしか店舗がないので、8月のお盆休み中にフラっと行ってくる予定ですので、その際に撮った写真なども更新していきます。

スターバックスリザーブとは?

2011年2月にスタート。

銀座マロニエ通り店をはじめ日本全国で展開(2017年8月までで63店舗)され、高品質で少量しか手に入らないコーヒー豆を限定された店舗で味わうことができます。もちろん豆の購入も可能です。

普通のスターバックスとの違いは、注文ごとに豆を挽いてハンドドリップ・サイフォン・フレンチプレスなど、お好みの器具で一杯ずつ抽出してもらえる点です。

上質なコーヒーが飲めることに加え、ワンランク上の内装となっています。

店舗によって取り扱い器具が違う

現状、店舗によっては取り扱いのない器具があります。

たとえば僕の住む北海道では「クローバー」というマシンによる抽出と、フレンチプレスによる抽出のみの対応です。

ハンドドリップによる抽出は今のところ東京、神奈川、京都、福岡の4都市の店舗で対応しています。

2011年のサービス開始当初、抽出方法は3つでしたが現状は5つに増えていることを考えると、北海道をはじめとする都市部以外の店舗でも対応器具が増えることも十分に考えられます。

▲スターバックスリザーブでは5つの抽出方法を採用

 

どんなコーヒーが飲めるの?

ジャマイカのブルーマウンテンをはじめ、140年の歴史を持つサンタ イサベル農園産のグァテマラなど、他には店舗限定になるがエスプレッソトニックや、コーヒーの風味を味わえるビール「コーヒー スティープ ビール」などが楽しめます。

 

スターバックスリザーブ限定のコーヒーセミナーも

通常の店舗では、初心者向けのハンドドリップ抽出をレクチャーする講座や、コーヒーに関する基礎知識をレクチャーする内容が主でした。

リザーブ限定のスペシャルコーヒーセミナーでは一歩踏み込んで「テイスティング」を体験できる内容となっています。

なお、セミナー料金は以下。

リザーブ限定スペシャルコーヒーセミナー 4000円/2時間
リザーブ限定カスタムブレンド編     3000円/2時間

※通常店舗のセミナーは、3000円/2時間

より初心者に向けたセミナー「コーヒーをはじめよう」は、1000円/1時間

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

STARBUCKS RESERVE(スターバックス リザーブ)

↓コーヒー豆の通販あり。ホームページ下部にて豆が選べます。

http://www.starbucks.co.jp/coffee/reserve/

 

↓こちらからスターバックスリザーブの店舗検索ができます。

http://www.starbucks.co.jp/store/search/result.php?search_type=1&reserve_flg=1

この記事が役に立ったらシェアしてください


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。