山口的おいしいコーヒーブログ

1日で14件のカフェを周った経験を持つコーヒーブロガー山口がネット通販で買えるコーヒー豆を一番おいしく飲む方法、コーヒーに関する情報などをお伝え

                         

スターバックス

スタバのコーヒー「スマトラ」を飲んでみた!味や香りをレビュー

投稿日:




スターバックスより発売されているコーヒー豆「スマトラ」を飲んでみたので味や香りのレビューをしていく。数あるスタバのコーヒー豆でどれが自分好みなのか?コーヒー豆購入の参考になればうれしい。

スターバックスのスマトラとは?

公式サイトによると、深みのあるしっかりとしたコクとなめらかな口あたりが感じられ、ハーブや大地を思わせる風味が特徴に仕上がっているという。

また「忘れがたい印象」を残してくれるコーヒーとのこと。かなり印象的な味わいが楽しめそうでもあり、僕の大好きなインドネシア産のコーヒー豆なので期待もより膨らむ。


▲スターバックス スマトラ 250g 1,140円

焙煎度合いは「スターバックス ダークロースト」とある。

スターバックスではコーヒー豆の焙煎度合いをブロンド、ミディアム、ダーク、フレンチ、エスプレッソの5つに分類している。

スターバックスのダークローストは一般的なコーヒー豆でいうところのフルシティロースト(深煎り)と個人的には解釈していて、苦味がしっかり感じられる豆が多い。チョコレートなどのお菓子とよく合うのが特徴で、濃いめのコーヒーが好きならオススメの焙煎度合い。

生産地:アジア/太平洋
生産国:インドネシア
加工方法:半水洗式
キーワード:EARTHY(大地を思わせる)
HERBAL(ハーブを思わせる)
風味 酸味:LOW
コク:FULL
相性のよいフレーバー:シナモン
オートミール
メープル
バター、トフィー
チーズ




スターバックスのスマトラの風味は?

スタバのコーヒー「スマトラ」に顔を近づけると、公式サイトに記されていたようにハーブや花のような華やかな香りが感じられる。同じインドネシアを代表する銘柄「マンデリン」の感じとは少し違っておもしろい。

さっそく一口飲んでみると、想像よりも酸味が効いた味わいのコーヒー。

そのため苦味はさほど強く感じらない。コクやボディ感も控えめであっさりした味わい。逆にコーヒーの味わいの主張が強くないため、どんなフードとも合わせることができそう。

スコーンやクッキーなどのペイストリーはもちろん、チョコレート系のフードと合わせてもお互いを引き立たせることができるだろう。

逆にいうとコーヒーの主張が強くないのでミルクと合わせるとコーヒーの風味が負けてしまうようなボディ感なので、濃いめに飲みたいならストレートで飲むことをおすすめする。

忘れがたい印象が楽しめるとのことだったが、香りにおいては「ちょっと変わった銘柄かも」という印象。

スタバのバリスタおすすめのフードペアリング

スマトラは、シナモン、オートミール、メープル、バター、トフィー、チーズと相性のいいコーヒーとのことで、ザッハトルテなどのチョコレート系フードよりもスコーンなどの生地感がしっかりとしたものと相性が抜群とのこと。また、きのこを使ったフードともよく合うそう。

ダークローストというと、重たいコクの一杯をイメージするかもしれないが、想像よりも軽めの口当たりのコーヒーなのでパン系の朝食などに合わせても良さそう。

コーヒーとフードをよりおいしく味わうためのフードペアリングの手順は次のとおり。

(1)コーヒーの香りや味わいを確かめる。

(2)フードの(断面の)香りを確かめてから味わう。

(3)フードが口の中にある状態で、再度コーヒーを味わう。

フードとコーヒーの香りを十分に楽しむことで、それぞれの「風味」をより楽しむことができるので、フードと楽しむ機会があれば一度お試しあれ。


follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。

人気記事

人気記事はこちら↓