スターバックス

台湾スタバからバレンタイン限定グッズ登場!大人気だったあのブランドと再びコラボ!

投稿日:2018年2月1日 更新日:


2018年2月6日、台湾のスターバックスコーヒーからバレンタイン限定グッズが登場!

ニューヨークのファッションブランド「alice+Olivia(アリスアンドオリビア)」とのコラボグッズなのだが、どんなグッズなのか一緒に見ていきましょう!

台湾スタバの新作グッズ

alice+Oliviaとスタバのコラボは実は今回で3回目なのだが、以前コラボ商品を販売した際にもすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶりを見せた。


▲スターバックスアジアで販売された2017バレンタインシーズンのグッズ(alice + olivia +Starbucksコレクション)

2017年のコラボタンブラーは保温性に優れたダブルウォール構造で、個性あふれる斬新な3種類のデザイン展開だった。

▲alice + olivia +Starbucks®Tote Bag トートバッグ「Stace Face」。


▲alice + olivia +Starbucks®タンブラー




台湾スタババレンタイン2018グッズはどんなの?

台湾スタバから登場するバレンタイン2018グッズは

・マグカップ(950台湾ドル)
・ステンレスタンブラー(1,000台湾ドル)
・ステンレスボトル(1,600台湾ドル)
・ベアリスタ(くまのぬいぐるみ)(1,200台湾ドル)
・トートバッグ(450台湾ドル)

以上5点。

マグカップとステンレスタンブラー、ステンレスボトルの3点は、バレンタインのテーマに合わせ、ピンク色で甘い雰囲気を表現するとともに、大きく赤いハートでバレンタインデーの訪れを表現してデザインしたという。

2017年のコラボグッズと比べて明るく可愛らしい要素が強くなった。先日、日本で販売されたバレンタイン2018グッズもハートやピンクが印象的なものが多く大人気だったので、こちらもすぐに完売しそう。

台湾といえば、いまはバニラエアなどのLCCを利用すればお得に旅行することができるので、興味があれば直接買いに行くのも良いかもしれない。

記事執筆時点では、片道17,680円(最安値)

少し調べてみたが、台湾桃園国際空港(台北)から車で40分ほどの場所にある「星巴克咖啡-西門昆明門市開幕(Starbucks Coffee Eslite-Kan Ming Store)」へ行くと良さそう。

このお店の近隣にはスタバ店舗がほかにも数店あるので、たとえお目当のグッズが売り切れていてもスグに別の店舗に探しにいけるのがポイント。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。