スターバックス

スタバ【ホイップクリーム】追加・増量・減量の値段やカロリー

投稿日:2016年7月17日 更新日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、スタバで行えるカスタマイズ【ホイップクリーム】追加・増量・減量の値段やカロリーを説明します。

【あなたへおすすめしたい記事】

ホイップクリームの追加・増量・減量の値段やカロリー

説明

「ホイップクリーム(追加・増量・減量)」はスタバでオーダーできるカスタマイズ。

スタバでは全てのドリンクやフードメニューにホイップクリームを追加できる。

ドリンクへの追加はプラス50円。フードへの追加はプラス30円。

もともとホイップクリームを使っているドリンクは無料で増量や減量ができる。

スタバで使っているホイップクリームは無糖である。

ホイップのもとになっている材料には動物性油脂と植物性油脂をブレンドしたコンパウンドクリーム「中沢ナイスホイップG」を使用。

 

※以前はタカナシのコンパウンドクリーム「ガトーモンテ」を使用。

※Amazonでは販売されていません。

スタバのホイップは「エスプーマ アドバンス」という器具を使って「中沢ナイスホイップG」に亜酸化窒素ガスを充填して作られる。

 

スタバではホイップクリームが苦手な場合に「少なめ」や「無し」にすることが可能。

フードメニューの持ち帰りの場合はホイップ追加が不可となる。

なお、スターバックスでは「ホイップ多め」や「ホイップ少なめ」を

  • エクストラホイップ(多め)
  • ライトホイップ(少なめ)
  • ノンホイップ(なし)

と伝えても良い。

スタバのフラペチーノは「トールサイズでホイップ1週半」と乗せる量は決まっているが「フタ無し」で注文すると、ホイップを多めに乗せてくれることがある。

値段(税抜)

  • ホイップクリームを追加(+50円)
    ※フードメニューへの追加は+30円
  • ホイップクリームを増量(無料)
  • ホイップクリームを減量(無料)

注文方法

  1. 好きなメニューを注文
  2. 「ホイップを追加(増量、減量)してください」とオーダー
  3. 完成

カロリー

84キロカロリー(トールサイズの場合)


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。