スタバ

【レビュー】スタバのアメリカンスコーンミックスベリーを食べてみた!おすすめカスタマイズは?どんな味?

コーヒーブロガー山口がスターバックスコーヒーのペイストリーを試してレビューする企画。

今回は季節のおすすめではないが、前から気になっていたペイストリー「アメリカンスコーンミックスベリー」を食べてみたので感想をお伝えしていく。

このスコーン、ベリーが詰まっているためちょっと目を惹く色をしている。毎朝どれにしようか悩んでいる時にいつも目に入ってきたので、今日は誘惑に負けて注文してみた。

アメリカンスコーンミックスベリーは豊かな香りや風味を持つヨーロッパ産の発酵バターを使用した生地に、ブルーベリーとレッドカラントを敷き詰めて焼き上げられている。

温めることで、よりサクッと食感が楽しめてしっとり軽い口どけになるそう。

▲アメリカンスコーンミックスベリー 270円

  • ホイップ追加 +30円
  • ハチミツ追加 無料
カロリー:
334カロリー(トッピングなし)

カウンターで注文すると、お店のトースターで軽く焼いてから提供してもらえるので、外側はサクサク中はモチモチ食感が楽しめる。


▲中は思ったよりモチモチしてほんのり甘くおいしい。

ほんのり甘くカリっと香ばしい生地とベリーの甘酸っぱい風味が楽しめるペイストリー。

大きなベリーの部分は甘酸っぱいが、それ以外のところは思いのほかプレーン感が強く、酸味だらけのスコーンではないので食べやすい。

このまま食べても自然な甘さがあって美味しいしコーヒーにもよく合う。甘いのがあまり得意でなくても注文できるレベル。

味の主張が少ないペイストリーなのでコーヒーだけじゃなく紅茶やココアなど、どんなドリンクでも合うだろう。

また、おすすめカスタマイズとして、ホイップクリームやハチミツを追加すると、通常とは異なるなめらかな食感が楽しめて、甘く濃厚な口当たりになって美味しいので一度お試しあれ。

次回はスタバ季節のおすすめを食べてレビューしていくのでお楽しみに!


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲むほか、カフェ・ド・ランブルで40年熟成コーヒー、天皇陛下に珈琲を点てたコフィア門脇氏(もか・標交紀氏の1番弟子)のネルドリップコーヒーなどを味わう。TV出演、文藝春秋などに取材協力。

-スタバ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5