ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒーからロゴ入り保冷バッグ「コールドブリュー缶クーラバック」登場

こんにちは、年間365杯以上スタバやブルーボトルコーヒーなどのカフェで飲んでいるブロガーの山口(@yamaguchicoffee)です。

今回は、ブルーボトルコーヒーから登場した「青い瓶のロゴ入り保冷バッグ」を紹介します。

350mlの缶が6本入るサイズなので、これからピクニックや紅葉シーズンのお出かけなどにも使えると思います。

ブルーボトルコーヒーからロゴ入り保冷バッグ「コールドブリュー缶クーラバック」登場

ブルーボトルコーヒーの公式オンラインストアでは、コールドブリュー缶の冷蔵便の配送が始まったのですが、同時に開発されたのが今回紹介する保冷バッグです。

自宅に冷たい状態で届いたコールドブリュー缶をクーラーバッグに詰めて、ピクニックやバーベキュー、パーティーなどへ持ち運むのもいいですし、保冷バッグだけ買ってジュースやビールを詰めるのも良いと思います。

我が家でも毎年5月になると、BBQやお花見などを公園でするので、その際に保冷バッグを持ち込みます。

飲み物だけでなく、自宅で味を浸けておいたお肉を持って行ったり、自宅で握ったおにぎりなどの食べ物を入れるのにも保冷バッグは役立つので、何個か持っていると便利ですよ( ´∀`)

ブルーボトルコーヒーの保冷バッグは、350mlの缶を6缶収納できます。

冷蔵状態(5~10度)は、およそ1時間くらいキープできますが、保冷剤を大量に入れておくと、保冷時間は倍増します。

なので、保冷剤はなるべく捨てずにキープしておくと、保冷バッグを持ち運ぶ時に役立ちますよ。

ブルーボトルコーヒーの保冷バッグは見た目もシンプルなデザインなので、男性でも女性でも持ちやすいですよね。

値段もブルーボトルコーヒーのグッズにしては割と手頃なのも嬉しいですね( ´∀`)

なお、保冷バッグの素材は下記のとおり。

【表生地】キャンバス(コットン)
【裏生地】アルミ
【ファスナーレール】ナイロン
【ファスナーテープ】ポリエステル
【引手】亜鉛合金
サイズ:H95×W210×D150mm

ブルーボトルコーヒーの保冷バッグは公式サイト(楽天ショップ)で購入可能です。


-ブルーボトルコーヒー

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5