コーヒー福袋2021まとめ|スタバ・タリーズ・コメダ・カルディ等の情報を掲載
コーヒー福袋2021まとめ|スタバ・タリーズ・コメダ・カルディ等の情報を掲載

続きを見る

コーヒー福袋2021 ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー福袋2019の値段・中身・販売期間・販売場所

 

コーヒーブロガー山口が、ブルーボトルコーヒー福袋2019の値段・中身・販売期間・販売場所などについて書いていきます。

ブルーボトルコーヒーの2019年福袋は、

  • 5,400円福袋
  • 9,500円福袋

上記2種類の福袋が販売されます。

さっそく各福袋の中身を見ていきましょう。

【あなたへおすすめしたい記事】

コーヒー福袋2019まとめ|スタバ・タリーズ・コメダ・カルディ等の情報を掲載

販売期間

2018年12月20日〜2019年1月6日まで。

※数量限定。なくなり次第終了。

販売場所

ブルーボトルコーヒー公式オンラインストア

5,000円福袋

ブルーボトルコーヒー5,000円福袋の中身ですが、

  • ブルーボトルコーヒーチョコレート×1
  • グラノーラバッグ×1
  • ブリトル×1
  • ブレンドコーヒー豆60g×3
    ベラ・ドノヴァン(エチオピア、インドネシア、他)
    ジャイアント・ステップス(ウガンダ、インドネシア、他)
    ・スリー・アフリカズ(エチオピア、ウガンダ)
  • ラッピングバッグ
  • 缶バッジ×1
    (種類はランダム)

上記3種類のスイーツと3種類のコーヒー豆、缶バッジがロゴ入りラッピングバッグに詰まっています。

コーヒー豆は店舗でも人気の3銘柄が入っていて少しずつ試せるのがポイント。

グラノーラは、ブルーボトルコーヒーの看板メニューとしても有名で、オープン当初から人気のフードです。

店舗がお近くにない場合でも手軽に食べられるのが魅力。

ロゴ入りのラッピングバッグは僕も持っていますが、生地が意外に厚手でしっかりした作りです。

旅行に行く際などに小物入れとして使っていますが、ほかにも活用できるシーンは多いので役立ちます。

ランダムで入っている缶バッジにもブルーボトルのロゴがデザインされていて可愛らしいですね。

9,500円福袋

 

    

ブルーボトルコーヒー9,500円福袋の中身ですが、

  • 有田焼ロゴ入り磁器製ドリッパー
    (1杯用)
  • コーヒーフィルター30枚
  • レギュラーコーヒー6パック
  • ロゴ入りトートバッグ
    (サイズ 縦31cm×横35cm×奥行11cm)
  • キヨスミ グラスマグ
  • コーヒー豆60g×2
    (種類はランダム)
  • 缶バッジ×1
    (種類はランダム)

上記のコーヒー器具やグラスなどのグッズがトートバッグに詰まっています。

ブルーボトルコーヒーのドリッパーは中央に小さな穴が一つ空いており、HARIO V60、KONO名門などの円錐形ドリッパーと比べてゆっくり抽出できるのでコクのあるコーヒーが淹れやすいのが特長。

人気グッズがまとめて手に入るチャンスですが、いずれの福袋も数量限定、なくなり次第終了なので早めの検討が良さそうです。

ブルーボトルコーヒー公式オンラインストアで見る

 

-コーヒー福袋2021, ブルーボトルコーヒー

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5