記事タイトル下広告



ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー新作タンブラー期間限定で販売!シンプルなロゴ入りデザインは売り切れ必至か!?

投稿日:2017年12月26日 更新日:

ブルーボトルコーヒーより新作タンブラー「BLUE BOTTLE COFFEE COMMUTER CUP(ブルーボトル コミューターカップ) 」がリリースされている。2017年12月26日現在、まだ在庫があるので興味があれば早めに入手しておきたい。

ブルーボトル コミューターカップを公式オンラインショップでみる

こちらは、紙コップからインスパイアされたというステンレススチール製のタンブラーで、シンプルかつ持ち運びやすいカップホルダーと日常の両方に快適にフィットするよう作られたもの。

また、ダブルウォール真空断熱構造で作られているためドリンクを長時間保温・保冷することが可能。




コーヒーが350mlと、大容量のタンブラーなのでオフィスでの利用やプライベート利用と使うシーンを選ばずいつでも気軽に持てる。

優れた性能と洗練されたデザインを誇る「BLUE BOTTLE COFFEE COMMUTER CUP」は、シアトルを拠点とするMiiRとコラボによって誕生したアイテム。

-タンブラーについて-

内容量:350ml

素材、特徴
・ダブルウォール真空断熱構造
・保温・保冷を長持ちさせるBPAフリープレス蓋付き
・メタルの臭いや味のしない18/8メディカルグレードのステンレススチールを使用
・無害で安全なハードシェルパウダーコート塗装

その他
・カップホルダー対応

使用上の注意はつぎにまとめた。

・初めて使用の際は食器用洗剤で必ず洗浄するべし。
・本体・蓋を凍らせない。壊れる原因に。
・電子レンジ・オーブン・食器洗浄機は使用不可。
・塩素系漂白剤を含む洗剤は使用不可。

「BLUE BOTTLE COFFEE COMMUTER CUP(ブルーボトル コミューターカップ) 」の販売は2018年01月31日23時59分まで。

ブルーボトルコーヒーの、このデザインは個人的に売り切れるまで早いように感じるので興味があればなくなる前に入手することをおすすめする。

ブルーボトルコーヒー公式オンラインストアはこちら

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓