ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー新作グッズのフレンチプレスやグラインダーが登場!

2020年12月4日

こんにちは、コーヒーブロガー山口です。
@yamaguchicoffee

さっそくですが、都内を中心に店舗を展開するブルーボトルコーヒーから、可愛らしい新作グッズ「フレンチプレス(ボダムとのコラボ)」「コーヒーグラインダー」が新登場!

さっそく、各グッズを一緒にみていきましょう!

 

ブルーボトルコーヒー新作グッズのフレンチプレスやグラインダーが登場!

ボダム フレンチプレス

フレンチプレスは、コーヒー粉を中に入れてお湯を注ぐだけで、誰でも美味しいコーヒーを淹れることができる便利なグッズです。

コーヒーミルなどで粗挽きに挽いた粉にお湯を注いだら、あとは出来上がりまで4分ほど置いておくだけで、いつも安定したコーヒーの味わいを簡単に実現できるのが魅力です。

フレンチプレスはいろんなメーカーから登場していますが、ボダムは見た目が可愛いから個人的にも好きですし、フィルターの品質も良いので初めての一台にはおすすめです。

フレンチプレスは、コーヒー豆の旨みや香り、おいしさに必要な豆の油分(コーヒーオイル)を余すことなく抽出することが可能で、ペーパードリップとは異なるコーヒー豆本来の味が最大限に引き出せます。

コロンと丸いフォルムが可愛いですよね。

これ、うちにも一台欲しい。

容量は500mlなのでコーヒー3杯分を一度に淹れることができますね。

朝とか、あまり時間がない時にフレンチプレスがあると、けっこう便利です。

ボダム フレンチプレスを公式サイトでみる

コーヒークラインダー

コーヒーグラインダーCafflanoとコラボしたグッズ。

Cafflano(カフィアーノ)は、一台でコーヒー豆も挽くことができて、なんと抽出まで行えるオールインワンコーヒーメーカーで有名です。

グラインダーミル本体は、グレーカラーにワンポイントのロゴをあしらったシンプルなデザインで可愛いですよね。

人間工学に基づいた挽きやすいデザインで、約300gという軽量さが素敵すぎます。

持ち運びにも便利なのでキャンプなど屋外でも簡単に使えるのが良いですね。

このコーヒーグラインダーは粉の粗さを均一に保って挽くことができる「プレーンベアリングシステム」を導入していて、いつも安定した美味しいコーヒーが淹れられます。

容量は約30gなので2〜3杯分のコーヒー豆なら一度に挽くことができますね。

完全に見た目に惚れてしまった。これも欲しい。。

 

ブルーボトルコーヒーからは、マグカップやタンブラーなどの新作グッズも11月に登場したばかりなので、あわせてチェックしてみてください!

Blue Bottle Coffee 2020 Holiday

ブルーボトルコーヒー新作グッズ登場!ホリデー2020マグカップも

 

今回紹介したグッズは、ブルーボトルコーヒー公式サイト(楽天ショップ)でチェックできます。


© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5