記事タイトル下広告



ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー「モーニングカップ&ソーサーセット」絶妙な色味が話題に

投稿日:2018年3月6日 更新日:

ブルーボトルコーヒーで注目の「モーニングカップ&ソーサーセット」が再入荷・再販売される。こちらは絶妙な色味だと口コミでの評価が高い。その仕上がりを一緒に見ていきましょう。

磁器作家イイホシユミコさんとコラボ

ブルーボトルコーヒーと磁器作家イイホシユミコさんがコラボレートして作られた2つのサイズのカップ&ソーサーは、コーヒーを楽しむみんなの日常に溶け込むようなカップを作りたいと願って手がけられた。

「シャンブレーをイメージした、 ブルーボトルコーヒーオリジナルカラーで彩られたカップ&ソーサーは、岐阜の工房で1つ1つ丁寧に作られた手仕事によるもの。それぞれの日常に馴染むようにシンプルでありながらも個々に表情が異なるやさしい風合いは、作り手の想いが感じられる仕上がりに。


▲ブルーボトルコーヒー「モーニング カップ&ソーサー セット」


▲写真からも上質な質感が伝わってくる仕上がりに。

朝、大きなカップにコーヒーをたっぷり注いで楽しんだり、 お昼休みにオフィスで同僚と、ペイストリーを添えてコーヒーブレイクを楽しんだりと、日常に溢れるさまざまなシーンに合わせて、2つのサイズから選ぶのも良さそうだが、こちらは両方購入する人も少なくない。

一杯のコーヒーで始まる毎日の目覚めに寄り添えるようにと、岐阜の工房で1つ1つ職人の熟練された手仕事で作られているカップ&ソーサーセットは、朝食と一緒にたっぷりコーヒーを楽しめるサイズ。

工房で釉薬などを手作業でかけているのでひとつずつ表情が異なり、作り手の想いが感じられるやさしい風合いや、 手ざわりが印象的な仕上がりに。

朝と午後とそれぞれのシーンをイメージして作られた専用のギフトボックスに詰めて届けてもらえる。ギフトボックスも高級感が漂う。コーヒー好きな方への贈り物に良さそう。

※こちらは数量限定の特別商品。無くなり次第終了。
※1箱に1客のセット。

容量やサイズなど

製造元 : yumiko iihoshi porcelain
原産国:日本
品名:磁器
使用区分:熱湯用

内容:1客
容量:満水時275ml / 8分目 220 ml

サイズ
・カップ: 直径95mm(取っ手含む W125mm)× H58mm
・ソーサー : 直径118mm×H23mm

取り扱い
・食器洗浄:可
・電子レンジ:可
・直火:不可
・オーブン:不可

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓