コーヒー豆の通販レビュー ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー夏限定グッズ「清澄グラスマグ」無くなり次第終了

投稿日:2017年8月20日 更新日:


こんにちは!コーヒーブロガーの山口です。

東京の清澄白河にあるカフェ、ブルーボトルコーヒー(blue bottle coffee )から夏限定の新作グッズ「清澄グラスマグ」と「夏カラーのオリジナル手ぬぐい」が発売。

ブルーボトルコーヒーのグッズの中でも人気の高い「清澄マグ」がグラスバージョンになって、夏っぽい涼しげなデザインになりました。

このグラスマグと手ぬぐい、2つのグッズはどちらも夏だけの期間限定販売。(2017年9月30日まで)

数量限定で、無くなり次第終了です。

※清澄グラスマグは8月分すでに売り切れ。次回発送は9月上旬予定。

KIYOSUMI GLASS MUG 清澄グラスマグ
2500円 (税込2700円) 送料別

オリジナルてぬぐい(Blue&White) 手ぬぐい
1200円 (税込1296円) 送料別

グラスマグはやはり人気があるため、現状ヤフオクやメルカリでも1つ4000円前後(新品未使用、送料別)で取引されています。

もっとも安く入手したいなら公式オンライン通販サイトで予約しておくのが良いでしょう。

清澄グラスマグは機能面でも優秀

▲写真左、夏の限定グッズ清澄グラスマグ ※右は清澄マグ

清澄グラスマグは耐熱・保温・保冷に優れたダブルウォール構造。

中間層に空気を含んでいる構造のグラスマグは、温かいものを長時間保温し、冷たいものは長時間保冷できます。

グラスマグの容量:250ml
サイズ:幅12.5cm 高さ7.5cm

※電子レンジでは使えません。もちろんガスコンロで直火を当てるのもNGですが、食洗機はOKです。

▲価格 2500円 (税込2700円) 送料別

 

▲マグカップの底にも「blue bottle coffee」(ブルーボトルコーヒー)のロゴ入り。

夏限定グッズの手ぬぐいも見逃せない

▲ブルー&ホワイトの夏らしいカラー 1200円 (税込1296円) 送料別

サイズは33cm×90cm。

こちらは入金後6日以内の発送となっています。

まとめ

夏の限定グッズ「清澄グラスマグ」においては、メルカリやヤフオクなどのフリマアプリよりも公式サイトの通販で入手したほうが安く済みます。

公式通販サイトでも売り切れれば、希少価値がついてより高値で取引されることが予想されます。

今回紹介した清澄グラスマグ、手ぬぐいどちらも2017年9月30日までの販売。

数量限定、無くなり次第終了です。

※清澄グラスマグは8月分すでに売り切れ。次回発送は9月上旬予定。

KIYOSUMI GLASS MUG 清澄グラスマグ
2500円 (税込2700円) 送料別

オリジナルてぬぐい(Blue&White) 手ぬぐい
1200円 (税込1296円) 送料別

 

今回は、こちらのお店の記事でした。


ブルーボトルコーヒー

▲ブルーボトルコーヒーの公式通販サイト(楽天ページにジャンプします)

シングルオリジンのコーヒー豆やドリッパーも通販サイトで売っています。

この記事が役に立ったらシェアしてください


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバが今よりお得になるクレジットカード3選【スタバ代が14.8%お得に】

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓