記事タイトル下広告



コーヒー器具・グッズ

BRUNOからオシャレで温度設定可能な、ダブルウォールケトル登場

投稿日:2017年12月13日 更新日:

コーヒーブロガー山口がレトロな雰囲気のオシャレな電子ケトルをご紹介。

調理器具などを販売するBRUNO(ブルーノ)から温度設定可能な「ダブルウォールケトル」が登場!

どこかレトロな雰囲気を漂わせながらも、無駄のない洗練されたスタイリッシュで現代風とも言えるオシャレな見た目の「ダブルウォールケトル」。

50℃、60℃、80℃、90℃、100℃の5段階の温度設定が可能。

ダブルウォールという商品名から想像できるように本体は真空二重構造になっているため保温も保冷も可能。

お湯を一度沸かしたら、あとは電源OFFにしておいても一日中、温度を保ってくれる点はポイントが高く、電子ケトルでもあり電子ポットでもある一品。

BRUNO(ブルーノ)ダブルウォールケトル

BRUNO(ブルーノ)ダブルウォールケトル
▲液晶で温度管理ができて、コードは底に収納可能。本体はコードレス。


▲メリタのドリッパーやフレンチプレスのような浸漬法(しんしほう)による抽出なら、写真のように多少お湯が太く出ても問題ない。

カラーはレッドとアイボリーの2色。ポットよりも電気代も抑えられてインテリアとしても映えそうなダブルウォールケトル。製品の詳細は次のとおり。

【製品詳細】

商品名:ダブルウォールケトル
ブランド:BRUNO(ブルーノ)
カテゴリ:ケトル・コーヒーマシーン
型番:BOE037-RD
商品コード:07760392
本体サイズ/重量 横幅:153mm 高さ:268mm 奥行:179mm 重量:1300g
※サイズ・重量は電源ベース含む
素材 内びん:ステンレス鋼
胴部:ポリプロピレン/ スチール
キャップ・電源ベース:ポリプロピレン
機能:5段階温度調節(50℃、60℃、80℃、90℃、100℃)、水温表示機能、保温機能
電源:AC100V
消費電力:1000W
容量:1.2L

ダブルウォールケトルをAmazonでみる
ダブルウォールケトルを楽天でみる

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓