コーヒーの豆知識

正月太りをなかったことに!?ケトン体でやせるバターコーヒーダイエットとは?

2018年1月9日

いま海外で大注目となっているダイエット法「バターコーヒーダイエット」。

「バター」という一見ダイエットから遠いイメージの食品を朝飲むだけ、という手軽さ、そして健康効果があることを受けて、このダイエットが生まれたアメリカのセレブ達の間で大流行しているのはもちろん、現在はお笑い芸人のイモトアヤコさんや女優の瀧本美織さんなども実践していると公言している話題のダイエット法。

どう考えてもバターでダイエットなんてできそうにないと思って調べてみると、朝食をギー(バターから乳固形分と水分を分離し、純粋な乳脂肪にしたもの)などのバターやMCTオイル入りのコーヒーにすることでケトン体質になってやせる、という仕組みのようだ。

人間の体からケトン体が出るとエネルギー回路が切り替わり、体脂肪が燃えやすくなるそうで、その切り替えに最適なのがこのダイエット法だという。

そんなバターコーヒーダイエットを簡単に実践できるように『MCTオイルをプラスでさらに効果的 ケトン体でやせる! バターコーヒーダイエット 』という本も河出書房新社より発売している。

こちらではバターコーヒーダイエットの理論や詳細なやり方、さらには合わせて食べると最適な食材&レシピも多数紹介してある。
写真で分かりやすい食材の糖質量一覧や、毎日続ける励みになるダイエット記録表なども掲載。「バターとMCTオイル入りのコーヒーを飲むだけ」という単純なダイエットだが、より効果を出すためのメソッドがつまった1冊。


© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5