スタバ新作情報まとめ スタバを14.8%お得に
全ドリンク・裏メニュー表 全カスタマイズ一覧

スタバ

スタバ【チョコレートチャンクブラウニー】カロリーや感想|深煎りコーヒーと相性が良い高級菓子

スターバックス(Starbucks)から新登場したフード【チョコレートチャンクブラウニー】のカロリーや感想を書いていきます。

まずは商品の基本情報からどうぞ!

発売日


チョコレートチャンクブラウニー

説明

チョコレートチャンクブラウニーについて、スターバックスは次のように説明しています。

しっとりとしたブラウニー生地にはスターバックスオリジナルのチョコレートを混ぜ込んでカカオの風味を出し、香り付けにコアントローを使用して焼き上げ、夏らしい爽やかな風味をプラスしています。
生地の上にはビター感のあるココアクランブルとスコーンにも使用しているチョコレートチャンクをのせ、芳醇な香りと濃厚な風味、具材感を感じられるよう仕上げました。

※コアントロー:オレンジの皮や葉などで風味をつけた洋酒

出典:スターバックスコーヒー

値段

230円

※値段は税抜きです。

カロリー

184Kcal

感想

気になっていたチョコレートチャンクブラウニー。函館蔦屋書店のスタバでは売り切れていたので、ベイサイド店で購入。

隠れた人気があるパッケージフードなのかも知れません。

さっそく開封して食べてみると、ダイスカットされたチョコレートのビターな旨味と、生地のしっとりした上品な風味がマッチして、高級菓子のような口当たりが楽しめます。

ビターとはいえ甘いので、フラペチーノよりも深煎りのブラックコーヒーとの相性が良いです。

ホットドリップをベンティサイズで。本日のコーヒーはスマトラでした。

チョコレートチャンクブラウニーとの相性が良くてどっちもグイグイ進みます。

実は、レジで並んでいるときにPTRさんがコーヒー豆を入れ替えて、新しいコーヒーをドリップしていたのを見ていました(笑)

味はともかく落としたてなので、まだ風味が生きていますね!

チョコレートチャンクブラウニーはおうちカフェをやる時にもぴったりのスイーツなので、深煎りコーヒーと一緒に一度お試しください!

-スタバ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5