カフェ

コーヒールーム きくちのソフトクリームと氷アイスコーヒー

投稿日:2017年7月1日 更新日:


温泉でも有名な函館 湯の川にあるこちらのお店に行きました。

「水曜どうでしょう」という番組で取り上げられ、このような看板を置いたようです。地元民から愛されているようで、僕がお店に立ち寄った間も、ソフトだけを買って外で食べている人を10名ほど見ました。

僕も入店すると「ソフトですか?」と店員さんに聞かれました。

やはりソフトが有名なのでしょう。「いえ、コーヒーもいただきます」と言うと奥の席へ案内されます。

 

店内は昔ながらの喫茶店感があって僕は好きです。僕が座った席は喫煙席なのか、テーブルには灰皿も用意されています。愛煙家に優しいお店ですね。

今回は、モカソフトクリームと、氷アイスコーヒーを注文します。

氷アイスコーヒーは、珈琲で作った氷とミルクとで楽しみ飲み物のようです。

ちなみに氷やソフトクリームに使っている珈琲は「美鈴珈琲」のコーヒー豆を使用しているそうです。

 

入店して5分もすると、周辺の席が空きました。土曜の夕方ということもあってか、さっさと食べて飲んで、外で買い物をしたり遊びに行ったりということなのでしょう。回転が早いです。

しばらくすると、ソフトクリームが運ばれてきました。

 

 

看板に書いてあったように、ジェラート風で冷たくてひんやり、またシャリシャリしていて美味しいです。お値段も¥260とリーズナブルです。美鈴珈琲の豆の味を僕は感じることができませんでしたが、人気があるのは納得できます。

次に氷アイスコーヒーも運ばれてきます。

 

お値段は¥490で、シロップも付いてきます。僕は普段ブラックコーヒーを飲むので、シロップなしで飲んでみますが牛乳を普通に飲んでいる感じだったので、シロップを少し入れてみます。

氷がある程度溶けても、牛乳の味が全面に出ていて、そこまでコーヒーの味はしませんでした。コーヒーで作った氷を4つぶほどバリバリ食べてみると、苦味と少しの雑味があります。

ガムシロップをたっぷり入れて飲む「コーヒー飲料」的なものと考えてもらえれば良いかと思います。なのでコーヒーが苦手な方でも飲めると思います。

次回は、普通のアイスコーヒーかブレンドを飲んでみて、またレビューを書きたいと思います。

ごちそうさまでした!

 

今回はこちらのお店の記事でした。

コーヒールームきくち

住所:北海道函館市湯川町3-13-19

電話番号:0138-59-3495

駐車場:7〜8台

営業時間

9:00~21:30(4月~10月)

9:00~21:00 (11月~3月)
ランチ営業、日曜営業

 

 

 

 


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバが今よりお得になるクレジットカード3選【スタバ代が14.8%お得に】

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓