スタバ新作メニューのカロリー・カスタマイズ

スタバ新作【コールドブリューライム】は独特の味わい!好みはハッキリ分かれそう

投稿日:


 

スターバックスコーヒー(Starbucks Coffee)から登場した2019年4月の新作ドリンク「コールドブリューライム」をさっそく飲んだので、正直な感想を述べていきます。

まずは、発売日などの基本情報からご覧ください。

発売日

2019年4月25日(木)

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※一部店舗を除く。

コールドブリューライム

説明

コールドブリューライムについてスターバックスコーヒーは次のように説明しています。

ライムフレーバーを加えたコールドブリュー コーヒー
豊かな味わいのコールドブリュー コーヒーに、グリーンコーヒー(コーヒーの生豆)由来のカフェインとライムフレーバーを合わせ、ドライライムを添えました。
リフレッシュしたい時にぴったりの、甘すぎない爽やかな味わいの一杯です。

出典:スターバックスコーヒー

値段(税抜)

  • Short:ショート(240ml)
    410円
  • Tall:トール(350ml)
    450円
  • Grande:グランデ(470ml)
    490円
  • Venti:ベンティ(590ml)
    530円

カロリー

  • Short:28Kcal
  • Tall:34Kcal
  • Grande:43Kcal
  • Venti:58Kcal

無料で追加・増量できるのは?

コールドブリューライムに無料で追加・増量できるのは

のみとなり、ライムシロップは増量できません。

感想

コールドブリューライムは酸味のあるコーヒーが好きなら気に入るかも知れません。

ライムシロップの味がしっかり付いていて、コーヒー感は控えめ。

クールライムコールドブリューコーヒーを混ぜると、こんな味になるのかも知れません。

爽やかな味わいで後味もすっきりとキレが良いのですが、コーヒーとは別の飲み物という印象です。

個人的にはリピートはしないかな、というのが正直な感想です。

好みはハッキリと分かれそうな味わいなので、まずはショートサイズから試すことをおすすめします。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。