コーヒー器具・グッズ

コマンダンテ(COMANDANTE)のコーヒーグラインダーは最強の手挽きミル!

2018年2月9日

あなたはドイツ製の『COMANDANTE(コマンダンテ)』というコーヒーミルをご存知だろうか。

コマンダンテはいま世界中で話題になっている最高峰の手挽きミルで、産地、品種、精製方法、焙煎にこだわり飲む人が心から美味しいと感動をもたらすスペシャルティコーヒー豆を挽くためにつくられたもの。

硬い浅煎り豆も最小限の力で楽に挽くことができればどんなにいいことか、という経験をしたことがあるかも知れない。

コマンダンテはNITRO BLADE PAT(ニトロブレード)というステンレス鋼素材と回転軸にベアリングを使っている。これによりコーヒー豆をセットしてからハンドルを回す時に必要な力を最小限に抑えられ、軸ぶれもせず安定した粒度で挽くことが可能。

挽き具合の調整も刃に付属された調整ネジを回して手軽にお好みのメッシュ調整(挽き具合)が可能になっている。

挽いた粉は均一性が高くかなり細かい挽き具合まで調整することが可能。コーヒーの抽出に大きく影響する粒度をここまで均一にできる手挽きミルは他にないと言われるほど優秀な器具だと大評判。

COMANDANTE(コマンダンテ)の見た目

コマンダンテグラインダー C40のカラーバリエーションは、オーク、バンブー、アメリカンチェリー、レッドソニア、ゼブラの5種類。


▲粉砕されたコーヒー粉は刃のまわりに留まりにくくスムーズに下の粉受け(キャニスター)へ落ちる構造になっている。これにより、粉同士が擦り合わさることなく微粉が発生することを防げる。


▲エスプレッソ抽出で使うような極細挽きからフレンチプレスによる抽出向けの粗挽きまで幅広い粒度で挽くことが可能。


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5