フラッペ

ローソン【クレイジークレイジーマッドチョコレート】カロリーや感想|チョコ感たっぷりでパフェのようなフローズンドリンク

 

ローソン(LAWSON)から新登場した2019年のフローズンドリンク【クレイジークレイジーマッドチョコレート】のカロリーや感想を書いていきます。

今年のマチカフェフローズンパーティ―シリーズはどれも美味しいのですが、このクレイジークレイジーマッドチョコレートはスイーツ感満載のドリンクで個人的にも一押しの一杯です!

まずは、ドリンクの基本情報からご覧ください。

発売日

2019年4月16日(火)

販売店舗

全国のローソン店舗
(ローソンストア100を除く)

クレイジークレイジーマッドチョコレート

クレイジークレイジーマッドチョコレートについて、ローソンは次のように説明しています。

チョコチップとエクアドル産カカオ(カカオ原料中 約41%)を使ったチョコレートソースを混ぜ込んだ「チョコレートみぞれ」に、北海道根釧地区産生クリームを使用した「チョコレートアイス」をのせ、「ブラッククランチとカールチョコ」をトッピングしました。「ヘーゼルナッツソース」を底に入れて味にアクセントをつけました。濃厚な味わいが楽しめるチョコレートづくしの商品です。

出典:ローソン

値段(税込)

330円

カロリー

332Kcal

作り方

売り場の冷凍ケースに「マチカフェ フローズンパーティーシリーズ」が並んでいるので、欲しい商品を取ってレジへ。

支払いを済ませたら、店員さんがレンジで30秒温めてくれるので、あとは受け取るだけ。

店員さんによっては「もう少し温めますか?」と聞いてくれるので、ここはお好みで。僕は30秒で頂きました。

クレイジークレイジーマッドチョコレートは、チョコアイス感が美味しいので、溶かしすぎない30秒温めで良いと思います。

感想

ドリンク構成は上から順番に

  1. ブラッククランチ
  2. カールチョコ
  3. チョコレートアイス
  4. チョコレートみぞれ
  5. ヘーゼルナッツソース

となっています。

スプーンを渡されたので、まずはパフェのように食べていきます。

上のチョコレートトッピングもアイスも意外にビター感があって心地良いほろ苦さが味わえます。

続いてストローでみぞれ部分を飲んでいくと、ここは結構甘めなので疲れた時には最高の癒しになります。

ヘーゼルナッツソースがドリンク全体に味わい深さを加えていて、良い仕事をしています。

僕が甘党というのもありますが、フローズンパーティーシリーズの中で一番おいしいと感じた商品でした!

フローズンドリンクというよりかは、チョコレートサンデーという印象で食べ応えがある一品です。

凍ったまま自宅に持ち帰って、上からエスプレッソやコーヒーをかけて食べても美味しそうですね。

330円とコスパ的にも大満足の商品なので、ぜひ一度食べてみてください!


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5