コーヒー豆の通販レビュー

土居珈琲「土居博司セレクション・小さな農園」からの銘柄セット新登場!

投稿日:2018年1月6日 更新日:


 

焙煎歴40年以上の技術が光る、大阪のコーヒー専門店「土居珈琲」から2018年の「土居博司セレクション・小さな農園」が新登場!

土居珈琲では、きめ細かい作業でコーヒー生産を行なっている小規模農園の豆を取り扱うことが多い。

個人的には、小規模農園の豆だからこそ味わえる個性的な風味にコーヒーの面白さを感じることが多いので好きなのだが、今回はそんな小さな農園の豆セットが登場するので、まずは内容を見ていこう。

小さな農園からの銘柄セット

「小さな農園」からの銘柄5点セット

  1. グァテマラ ヘルモサ農園
  2. ブラジル ノヴァ ウニオン農園
  3. ニカラグア エル・スヤタル農園
  4. コスタリカ エル・ペドレガル農園
  5. パナマ ドンペペ農園

グァテマラ ヘルモサ農園

苦味と甘み、酸味のバランスの取れた味わいのコーヒーを生産するヘルモサ農園の豆は、世界一有名なコーヒーの品評会「カップオブエクセレンス(COE)」で入賞という世界的にも高い評価を得ている銘柄。

ハチミツのような甘く濃厚な風味とほのかに柑橘系のフルーツのような酸味があり、後味がすっきりとキレイに消えていくのが特徴。

ブラジル ノヴァ ウニオン農園

ブラジルのなかでも良質なコーヒー豆を生産するエリアとして、今やブランドにもなっているサンパウロ州モジアナ地区に位置する農園。

家族経営で規模は小さいものの、こちらの農園で作られた豆はカッピングコンテストでも数年にわたり高い評価を得ている。

今回のセットには、生産量が少ない希少銘柄「オバタン種」が入っていて、ふくよかな甘みと柑橘系のフルーツのようなほのなか酸味が特徴。

ニカラグア エル・スヤタル農園

こちらの農園で生産された豆も、カップオブエクセレンス(COE)入賞という輝かしい実績があり、芯のある苦味と黒蜜を思わせる甘みとスパイシーな酸味が特徴。

コスタリカ エル・ペドレガル農園

独特な風味を作り出すことで世界的に知られるコスタリカのこちらの農園のコーヒーは、ストロベリーのようなフレッシュな酸味とチョコレートのような甘さが特徴。

パナマ ドンペペ農園

ドンペペ農園は、4世代続く歴史ある農園であり、生産された豆はパナマの品評会「ベストオブパナマ」でも高い評価を得ている。

濃厚な甘みがありつつもしつこさがなく、すっきりと飲みやすい。

苦味や酸味のバランスが均一に取れた味わいなので飲み手を選ばない。

値段

  • 小さな農園からの銘柄セット
    7,900円(200g×5銘柄)
  • ぷち5点セット
    6,400円(100g×5銘柄)

土居珈琲の豆を初めて試すなら

今回ご紹介したセットも魅力的ではあるが、土居珈琲の豆を初めて試すなら、僕が今もっとも美味しいと感じている、

  • ブラジルダテーラ農園

と、カップ オブ エクセレンスで入賞を果たした

  • エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園

がセットになった「人気銘柄セット」から試すのがおすすめ。

こちらのセットは2種類の豆が100gずつ入っていて、そfれぞれの異なる甘みを一度に味わえるのが魅力。

ブラジルダテーラ農園は、カラメルのような甘みと香ばしさ、ビターな旨味が特徴。

エルサルバドルは、オレンジのような甘酸っぱさとビターチョコレートのような甘みが上品に重なった、高級感のある味わいが特徴。

COEに入賞した豆というのは基本的に高価なことが多く、豆100gで数千円するような豆もあるが、そんなCOE入賞豆が非常にお得に飲めるのも大きな魅力だ。

自分用としてはもちろん、専用のギフトボックスに入って届くので、コーヒーギフトとしても選びやすい。

2つの高級銘柄を一度に飲めるおすすめの方法なので、まずは人気銘柄セットから試して欲しい。

土居珈琲の人気銘柄セットを公式サイトでみる

 

人気銘柄セットを飲んだ感想は、

土居珈琲の人気銘柄セットを飲んだ感想を正直に述べる

を読んで欲しい。


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバが今よりお得になるクレジットカード3選【スタバ代が14.8%お得に】

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓