記事タイトル下広告



コンビニドリンク・スイーツ

ファミリーマートのキャラメルラテの風味や作り方を徹底解説

投稿日:2017年12月19日 更新日:

コーヒーブロガー山口がコンビニカフェのドリンクを飲んでレビューする企画。

今回はファミリーマートとサークルK、サンクスの各店で2017年10月31日より販売開始となっているFAMIMA CAFE(ファミマカフェ)」の秋冬向けホットメニュー「キャラメルラテ」を飲んでみた。

こちらは通常の「カフェラテ」にソースを加えて作るホットドリンクで、キャラメルラテにかけるのは「キャラメルラテ用ソース」。

北海道産の生クリームと砂糖を煮詰めたキャラメルを、溶けやすいソース状に仕立ててある。

ほどよいミルク感と香ばしい風味のキャラメルソースがカフェラテによく合うドリンクで、約250万杯限定となっている。

価格は税込198円(カフェラテ150円+専用ソース48円)となっており、サイズはMサイズのみ。




▲ファミマカフェ キャラメルラテ

さて、これからキャラメルラテの作り方をお伝えしていく。

まずレジにて注文すると、Mサイズのカップとキャラメルソースが渡されるので、これらを持ってコーヒーマシンへ。

コーヒーマシンの抽出口にレジで渡されたMサイズのカップをセットし、カフェラテのボタンを一度押す。

注がれたカフェラテに、レジで渡されたキャラメルソースを入れ、マシンの横に置いてあるマドラーでかき混ぜて完成。



出来上がったキャラメルラテをさっそく一口飲んでみると、優しいほんのりとした甘さのキャラメルソースが口に広がり、香ばしい風味が鼻から抜けていく。またエスプレッソのほろ苦さもやさしく包み込んでいる。

見た目に反して甘さ控えめのキャラメルソースは舌やノドに残るしつこさや嫌味がなく飲みやすい。

個人的にはエスプレッソの苦みがもう少し強いほうが好みではあるが、これでも美味しいと満足できる味わいであることは確かだ。

ファミリーマートではコーヒーマシンの横にシナモンやココアシュガー、バニラシュガーに加えキャラメルシュガーも無料で用意されているので、より甘い一杯を楽しみたい場合にはこれらをトッピングすると良い。

また店舗によってはキャラメルソースが置いてあることもあるようだ。

その場合、わざわざキャラメルラテを注文せずとも通常のカフェラテにキャラメルソースをトッピングすれば良いようにも思うが、どうなのだろう。

さて、今回いただいたファミリーマートのキャラメルラテは税込198円だが、クオリティの高いコンビニカフェのドリンクが次々と登場する昨今では価格相応といった味わいに感じた。

特段リッチな口当たりでもなく「コレ」という特徴は特に感じなかったが、ほどよい甘さがお腹をほどよく満たしてくれる。ちょっと一息つきたい場面に飲みたい一杯。

数量限定なので、興味があれば早めに飲んでみてほしい。

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓