記事タイトル下広告



コンビニドリンク

ファミマで「宇治抹茶ラテ」を飲んでみた感想

投稿日:2017年12月14日 更新日:

コーヒーブロガー山口がコンビニカフェのドリンクを飲んでレビューする企画。

今回はファミリーマートから数量限定で発売している「宇治抹茶ラテ」を飲んでみたので作り方や風味をレビューしていく。

石臼挽きの宇治抹茶と玉露を合わせた粉末と、北海道産の生クリームパウダーを使用したホットドリンク。

これらの粉末をカップに入れ、上からホットミルクとお湯を注いで作ることができる。実際の作り方を写真付きで解説していく。


▲ファミリーマート 宇治抹茶ラテ 150円(税込)

レジにて宇治抹茶ラテを注文するとMサイズのカップと宇治抹茶ラテの粉末を手渡される。

それらを持ってコーヒーマシンのある場所へいき、カップに粉末を入れる。

宇治抹茶の粉末をカップに入れたら、まずミルクボタンを1回押す。すると自動でカップ半分あたりまで注がれるので、続いてお湯ボタンを一回押す。

粉末の宇治抹茶とミルク、お湯をマドラーでよくかき混ぜ、フタをして完成。



さっそく一口飲んでみると、宇治抹茶のほんのりとした苦味が舌で感じられ、甘さ控えめの濃厚な生クリームパウダーが口に広がり、ホットミルクが体の芯まで温めてくれる心休まる一杯。

抹茶には「テアニン」という成分が含まれ、興奮をしずめて緊張を和らげるリラックス効果があるので、まさにリラックスタイムにぴったりのドリンク。

また、抹茶にはビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、葉酸などのビタミン類に加え、カルシウム、鉄分、カリウムなどのミネラル、食物繊維なども含まれ、身体にもやさしい。

カロリーも135カロリーと控えめで腹持ちも良いので、ダイエットの強い味方にもなりそう。

強いていうなら宇治抹茶の味にもう少し深みがあれば、より美味しくなりそうだと感じた。

生クリームパウダーとミルクの濃厚な風味が宇治抹茶の味に勝っており、また宇治抹茶のやや粉っぽい感じが気になった。

改良を加えれば、より一層美味しくて飲みやすいドリンクになりそう。

とは言いつつも150円という手頃な価格で量も多く、ゴクゴクと飲める満足感の高い一杯であることは間違いないので、機会があれば一度試してほしい。

またコンビニカフェのドリンクを飲んでレビューしていくので、次回も楽しみにしてほしい!

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓