スタバ ドリンク・裏メニュー

スタバ新作【ジンジャーブレッドフラペチーノ】カスタマイズ・カロリー

2018年11月1日

 

毎年ホリデーシーズンになると登場するジンジャーブレッドフラペチーノのカスタマイズや、カロリーをフラペチーノ山口がお伝えしていきます。

ジンジャーブレッドフラペチーノは、コーヒーベースの大人向けフラペチーノで、ほろ苦さとスパイシーさ、ほのかな甘みのバランスが楽しめます。

非常に美味しいのですが、スタバのお店ではドリンクの写真が用意されていないので、そもそも存在を知らない方も多い隠れた人気ドリンクです。

味の感想ですが、ジンジャーシロップ入りのコーヒーフラペチーノという印象で、コーヒーとジンジャーという意外な組み合わせがマッチしています。

新作のフラペチーノは甘すぎる、という時に一度試してほしいドリンクです。

そんなジンジャーブレッドフラペチーノの販売期間などから一緒に見ていきましょう!

販売期間はいつまで?

例年11月1日(木)〜12月25日(火)まで。

※期間限定での販売。
※材料がなくなり次第、早期終了。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。
※一部店舗を除く。

ジンジャーブレッドフラペチーノ

ジンジャーブレッドフラペチーノについてスターバックスコーヒー公式サイトでは次のように紹介されています。

スターバックスのホリデーの定番ビバレッジであるジンジャーブレッド ラテをフラペチーノ®でもお楽しみいただけます。

スパイシーな風味はそのままに、デザート感のある一杯に仕上げました。

ドリンク構成

ジンジャーブレッドフラペチーノの中身はこちら

  1. ナツメグパウダー
  2. ホイップクリーム
  3. コーヒーベース
  4. ミルク
  5. ジンジャーシロップ

値段とカロリー

サイズ ショート トール グランデ ベンティ
値段 ¥450 ¥490 ¥530 ¥570 
ミルクの種類とカロリー(Kcal)
ミルク 282 311 450 535
低脂肪 273 298 434 516
無脂肪乳 263 286 418 498
豆乳 281 309 447 532

※タンブラー、マグカップなどの容器を持参すると20円値引きで注文可能です。

カフェインは?

コーヒーベース(コーヒー味のシロップ)が入っているので、カフェインが含まれています。

※こちらは減量や抜きのカスタマイズができません。

詳しくは、スタバのフラペチーノベース(コーヒー・クリーム・ティー)をご覧ください。

無料の追加・増量カスタマイズ

ジンジャーブレッドフラペチーノで行える無料の追加・増量カスタマイズは下記のとおりです。

また、無料で下記のシロップに変更可能です。

※上記シロップ名をタップすると、シロップの味が分かります。

あわせて読みたい
スタバの全カスタマイズ一覧|無料と有料カスタマイズまとめ
スタバのシロップ全種種を紹介!シロップ追加や変更・増量カスタマイズも解説

おすすめカスタマイズ

豆乳に変更(+55円)

ミルクを豆乳に変更するとコクと旨味が加わって、生姜のスパイシーさとマッチして美味しいです。

また、コーヒーベースのほのかな苦味とも相性が良いおすすめカスタマイズです。

【注文方法】

ミルクを豆乳に変更(+55円)

ハチミツ追加(無料)

ハチミツを追加すると、生姜のスパイシーさとマッチして美味しいです。

コンディメントバーにはシナモンパウダーもあるのでお好みで振りかけると、パンチの効いた味になります。

【注文方法】

ハチミツ追加(無料/コンディメントバー)

エスプレッソショット追加(+55円)

エスプレッソショットを追加すると、苦味が増してより大人向けのリッチな味わいが楽しめます。

コーヒーローストを追加するよりもコーヒーの風味が強く、苦味もあるので相対的に甘さ控えめに感じられます。

【注文方法】

エスプレッソショット追加(1ショットにつき+55円)

 

引き続き、ジンジャーブレッドフラペチーノをカスタマイズして飲んで随時更新します。

美味しいおすすめカスタマイズを見つけたら、またお伝えしますね。

フラペチーノ山口

ジンジャーブレッドフラペチーノ再現版の注文方法

ジンジャーブレッドフラペチーノ再現版 ジンジャーブレッドフラペチーノ再現版 ジンジャーブレッドフラペチーノ再現版

  1. キャラメルフラペチーノを注文
  2. シロップをジンジャーシロップに変更(+55円)
  3. シナモン追加(無料)
  4. キャラメルソースを抜く(お好みで)
  5. 完成

ジンジャーブレッドフラペチーノが発売しない年は、上記のカスタマイズでほぼ完璧に再現可能です。

強いて言えば、シナモンかナツメグパウダーかの違いだけで、ドリンクの味は全く同じです。

シロップの量は1ポンプでOKです。2ポンプ入れるとジンジャーの味わいが強くなりますが甘さも増します。

甘いのが平気なら2ポンプ入れるのもおすすめです。

ただ一つ残念なのは、季節限定のシンジャーシロップへの変更でも50円の追加料金が発生することです。

通常、シロップ変更は無料で行えるカスタマイズですが、季節限定シロップのジンジャーシロップやバレンシアシロップに変更する場合は+55円の有料カスタマイズとなります。

なので、キャラメルフラペチーノをカスタマイズして作る場合、トールサイズで540円となります。

もし、スタバカードをお持ちなら80円値引きで飲むことができ、実質460円で飲むことも可能です。

興味があれば下記をどうぞ。

スタバが今よりお得になるクレジットカード5選【スタバ代が14.8%お得に】


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5