記事タイトル下広告



コンビニドリンク・スイーツ

ローソン|ゴディバ ホットチョコレートのカロリー・値段・感想

投稿日:

 

200g 32,400円のコーヒーを飲んだり、焙煎(ばいせん。生豆を焼くこと)も行うコーヒーブロガー山口が、ローソン・マチカフェから登場した「GODIVA(ゴディバ)ホットチョコレート」のカロリー・値段・感想などを書いていきます。

今回は、有名なベルギーの高級チョコレートブランド「GODIVA」と、ローソンの初コラボドリンクの登場。

コンビニカフェ系ドリンクでは高級といえる価格設定ではありますが、非常にリッチな味わいが楽しめる一杯です。

【あなたへおすすめしたい記事】

ローソン・マチカフェのドリンクメニューまとめ。飲んだ感想やカロリーも

ローソン・マチカフェ|ほうじ茶ラテ(加賀棒ほうじ茶入り)カロリー・値段・感想

販売期間

2018年11月27日(火)より数量限定で販売。

※なくなり次第終了

販売店舗

全国のローソン(マチカフェ)

※一部店舗では取扱いがありません。

GODIVA(ゴディバ)ホットチョコレート

ローソン・マチカフェの「GODIVA(ゴディバ)ホットチョコレート」はローソン公式サイトで次のように説明されています。

GODIVA厳選のクーベルチュールチョコレートパウダーをホットミルクで溶かした、本格的なホットチョコレートです。

出典:ローソン

材料

GODIVA(ゴディバ)ホットチョコレートは、

  1. スチームミルク
  2. クーベルチュールチョコレートパウダー

上記の材料を使って作られています。

値段

380円(税込)

カロリー

323kcal

カフェインは?

カフェインは含まれます。

感想

ローソン・マチカフェの「GODIVAホットチョコレート」を注文すると、いつものマチカフェのカップとは異なるデザインのカップにドリンクが注がれます。

カップには「GODIVA」のロゴが描かれており高級感あふれるデザインに仕上がっています。

さっそく一口飲んでみると、奥行きのあるチョコレートの味わいが印象的な一杯です。

高級ココアのような口当たりですが、ただ甘いだけでなくビターさも感じられる本格派の味わい。

全国どこでも買える手軽さも魅力ですが、想像よりも深い味わいが楽しめるおすすめドリンクです。

数量限定での販売で、すぐになくなりそうな予感がするドリンクなので、興味があれば早めに一度飲んでおくのが良さそうです。

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓