タピオカミルクティー

ゴンチャはクレジットカードや電子マネーも使える|支払い方法一覧

2019年11月9日

こんにちは、ゴンチャの全ドリンクを飲み尽くした「ゴンチャマニア山口」(@yamaguchicoffee)です。

Gongcha(ゴンチャ)は、台湾や韓国などのアジアに1,400店舗以上を展開している大人気のティーカフェです。

今回は、そんなゴンチャで使えるクレジットカードや電子マネー、支払い方法一覧を紹介します。

なお、店舗によってはクレジットカード利用の際はにサインが必要な場合があります。

 

 

ゴンチャはクレジットカードや電子マネーも使える|支払い方法一覧

c03b165f2f6784d31ca4475cb6a2d679 600x338 - ゴンチャはクレジットカードや電子マネーも使える|支払い方法一覧

画像:ツイッター

ゴンチャでは現金・クレジットカード・Apple Pay、iD、QUICPayなどの電子マネーなど、様々な方法で決済可能です。

使用可能なクレジットカードの種類はこちら。

  • VISA(ビザ)
  • Mastercard(マスターカード)
  • AMEX(アメックス)
  • Diners(ダイナーズ)
  • JCB(ジェーシービー)

使用可能な電子マネーは、

  • Apple Pay
  • Google Pay
  • iD
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • Suika(スイカ)
  • PASMO(パスモ)
  • Kitaca(キタカ)
  • TOICA(トイカ)
  • manaca(マナカ)
  • ICOCA(イコカ)
  • SUGOCA(スゴカ)
  • nimoca(ニモカ)
  • はやかけん

です。

※使用可能なクレジットカード、電子マネーの種類はゴンチャの店舗によって異なります。

クレジットカードを使う場合サインが必要な場合あり

僕が通っているゴンチャ池袋ルミネ店は、クレジットカードを使用する際にサインが必要です。

サインをするのが面倒なら、電子マネーを使ったほうがスムーズに会計できます。

ゴンチャ、スタバ、タリーズなどに行くならJCBカードがおすすめ

ゴンチャでドリンクを購入する際、クレジットカードで支払うとポイントが貯まったり、キャッシュバックが受けられるメリットがあります。

僕はゴンチャだけでなく、スタバもよく利用するのでJCB CARD Wrr?rk=0100mcyv00inir - ゴンチャはクレジットカードや電子マネーも使える|支払い方法一覧を使っています。

JCB CARD Wはポイントが貯まりやすいカードで有名ですが、僕は年額およそ74,000円分ポイント還元されています。

貯まったポイントはタリーズやAmazon、コンビニなど多くの場所で使えるので、キャッシュバックされているような感覚で使えます。

JCB CARD Wはスタバ、セブンイレブン、Amazonをよく利用するなら持っておきたい一枚です。

https://yamaguchi-coffee.com/wp-admin/post.php?post=24044&action=edit


-タピオカミルクティー

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5